不当な扱いは受けない?ホストのバイトについて仕事内容から給料・注意点まで徹底解説!

現在ホストのバイトを検討している人は、

「今の給料だけでは生活が出来ないから、ホストのバイトをしたい」
「ホストのバイトをしようと思っているけれど仕事ってどんなことをするの?」

など、いろいろ考えてしまいがちではありませんか?

結論から言うと、ホストのバイトは仕事内容も多く大変なのは事実です。

しかし、その分給料が入りやすく、実力主義のため、やればやるだけお金に余裕ができるのも事実です!

今回は、ホストの仕事内容や給料・注意点などを徹底解説していきますよ。

現在ホストのバイトを検討している方にとって重要な内容を紹介していますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

ホストのバイトは短期や週1からOKの店舗が多い!

ホストと言うと「毎日働かなければならない」「長期じゃなきゃ雇ってもらえない」というイメージを抱く人が多いと思いますが、実際のところは違います。

基本的に、ホストのバイトなら週1や短期からでも働くことが出来ます!

シフトも柔軟に対応してくれるため、他のアルバイトと掛け持ちしながら働くことも可能です。

ホストの仕事がどんなものかを確認するための体験入店を設けているお店も多いので、ホストを始める前に店の雰囲気をよく確認しておくといいでしょう。

高校生でも18歳以上なら働くことができる!

ホストとして働ける最低年齢は18歳以上からですが、高校生でも働くことは可能です。

大抵のお店は「18歳以上(高校生不可)から入店可能」としていますが、法律上は高3でも働くことができます。

ただ、学校がバイトを禁止していて、万が一バレてしまった場合は停学処分・内定取り消しといったリスクもありますよ!

また、ホストの面接に受かったとしても、未成年のお酒やたばこは法律で禁止されており、もちろんホストクラブでもダメですので注意してくださいね!

ホストのバイトは時給・日給で働ける!実際にもらえる金額は?

ホストのバイトの給料は、基本的に時給もしくは日給で計算されます。

時給相場は都心(歌舞伎町など)の場合、1,500円~2,000円程度です。

日給の相場は5000円~7000円ほどです。

Twitterでバイトホストの給料について言及している求人情報を探ってみました!

上記では、大阪や神戸のホストクラブで日給5,000円を保証しています!

https://twitter.com/hiroponsandayo/status/980930343678050305

上記も日給6,000円以上です。

こちらはなんと日給7,000円です!

同じ水商売のキャバクラと比べたらやや低いのですが、居酒屋などのアルバイトよりは比較的時給・日給が高いのが特徴的ですよ!

レギュラーと違って、しっかりと時給・日給が保障されているので、安定して稼ぎたい人におすすめといえます。

とはいえ、お店によって時給や最低保障日給が違ってきますので、あらかじめ面接の際に聞いておいたり、実際に体験入店をするなどして確かめておきましょう。

バイトホストはレギュラーホストよりも報酬が低い

バイトホストは、時給制なのでレギュラーホストと比べたら安定して稼げるというメリットがあります。

しかし、安定して稼げる分、指名をとって売上を挙げてもレギュラーホストよりバック率が低くなるというデメリットもあります。

レギュラーホストとバイトホストの給料の相場を表でまとめたので、参考にしてみてください。

<レギュラーホストとバイトホストの支給額の違い>
売上
レギュラー支給額
バイト支給額
100万円
40万円
20万円
500万円
250万円
100万円
1,000万円
550万円
200万円

この表のとおり、売上のバックはバイトのほうが圧倒的に低いです。

元ホストに聞いたところ、レギュラーの場合は、売上に応じてバック率(40~80%など店舗による)が変わってきますが、バイトの場合は一律して20%ほどのようです。

この差はかなり重要なので、きちんと覚えておきましょう。

売掛金に注意しないと給料がマイナスになる場合も!

売掛金にも注意をしないと、給料がマイナスになってしまうこともあります。

売掛金とは、簡単にいえばお客さんがお店側に借金をするということ。

お客様の売掛金はその時接客をしていたホストが支払うことになります。

売掛金を返さずにお客さんが飛んでしまった場合、ホストがその分をかぶることになってしまい、結果として給料も減ってしまうので注意してくださいね。

売上が60万円として、売掛金が10万円あるとしましょう。

その場合、売掛金がなければ、バック率20%として給料が12万円ですが、売掛金のをお客様から回収できなかった場合、給料はわずか2万円となります。

ですので、ホストのバイトをする際は、なるべく売掛金を作らないよう気を付けましょう。

ホストのバイトの仕事内容はきつい?評判を調査してみた!

では、実際ホストのバイトの仕事内容はどういったものなのでしょうか?

その評判を調査してみましたので、ぜひ参考にしてみてください。

1.開店準備(掃除・ミーティング)

仕事を始める前には、開店準備行います。

トイレ・客席などの掃除、さらに灰皿やグラスのチェック、おしぼりの用意があります。

掃除に関しては、普通の飲食店よりも入念に行うため、最終チェックも厳しく行われます。

掃除が終了し、就業時間が迫ってきたら次はミーティングです。

ミーティングは今日の売上目標、お客さんの来店予定の確認、連絡事項、コールの練習などをやります。

ミーティングが終わったら、いよいよ開店です。

2.お酒をつくり乾杯

お客さんに指名をされたら、気軽に話をしたり、お酒を作って乾杯します。

お酒の作り方に関しては、事前に先輩などから教えてもらうことが可能です。

ちなみにお酒の準備は、以下の順番で行います。

  1. お客様
  2. 担当ホスト
  3. 先輩ホスト
  4. 自分

お酒を作り終えたら、乾杯です。

3.ライターサービス

次にライターサービスです。

お客さんがたばこを出した時点で、火をつけましょう。

火の付け方も、開店前に先輩が教えてくれますよ。

4.灰皿の取り替え

灰皿にある程度タバコが溜まってきたら、すぐに新しいものに取り替えましょう。

大体2本以上吸い殻が出来たら取り替えます。

すぐに取り替えないと、お客さんを不快にさせてしまうので要注意です。

5.閉店後の掃除・MTG

お客さんが全員帰ったら、閉店です。

閉店後も掃除やミーティングがありますよ。

6.同伴営業

絶対ではありませんが、ある程度慣れてきたら同伴をするホストもいます。

同伴とは、開店前にお客さんとご飯を食べ、その後お店に行くことを指します。

同伴をすることで、お客さんの心を掴むことができ、固定客としてキープしておくことが出来ます。

慣れてきたらやってみるといいでしょう。

7.アフター

アフターは、閉店後にお客さんと店外デートすることを指します。

こちらも、はじめからやらなくても大丈夫ですが、ある程度慣れてきてもう少し売上を上げたい場合にやってみるといいでしょう。

8.LINEなどでのやりとり

同伴やアフター以外にも、LINEなどでやりとりすることもあります。

お客さんにもう一度来てもらうために必要な営業です。

LINEだけではなく、メールでも営業するのもOKです。

どうしても自分のLINEを知られたくないという人は、フリーメールを取得してお客さんと交換してみるのもいいでしょう。

上記のように、バイトといえでもホストの仕事は多岐にわたります。

レギュラーホストとバイトホストで仕事内容が異なるということはありませんので注意してください。

なお、ホストの仕事内容については以下の記事で詳しく説明しています。

実際にホストをしている人の評価についても説明していますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

休日といえども仕事をしているようなもの

ホストは、普通のアルバイトと違ってシフトも柔軟に対応してくれ、休日も自由に取れますが実際は仕事しているようなものなのです。

お休み中であっても、お客さんと連絡は必須ですし、めんどくさがって連絡を怠るとお客さんが不機嫌になり、結果別のホストに取られてしまうこともあります。

「せっかくの休日なのに…」と思いますが、これも仕事ですので忘れないでくださいね!

ホストのバイトはお酒が飲めなくても大丈夫!

シャンパン

ホストというと、お酒をたくさん飲むイメージもありますよね。

「お酒飲めないけど、ホストのバイト出来るかな…」このように考えている人も多いでしょう。

しかし、実際のところ、お酒が飲めなくてもホストはできます。

自分のお酒だけかなり薄める、ドリンクを飲むなど対策をすれば、問題なくお仕事可能です。

実際に、あの有名なホスト・ローランドもお酒を飲ままず、ドリンクのみで1,000万円売り上げていますよ!

お酒が飲めないからと言ってホストとして売れないということもありませんので、ぜひ、お酒が飲めないあなたもホストに挑戦してみてくださいね。

20歳未満は絶対にお酒NG!

ホストは基本的に18歳以上から働くことが出来ますが、お酒は20歳からでないと飲めません。

未成年でお酒を飲むと法律に引っかかってしまいますので、絶対に飲まないようにしましょう。

怖い?ホストクラブの雰囲気ってどんな感じ?

さて、ホストの仕事をする上で一番気になるのが、ホストクラブの雰囲気です。

テレビのVTRやドラマなどを見ていると、怖い感じがしますが実際のところはどうなのでしょうか?

ホストクラブによっては上下関係が厳しい

ホストクラブは他の業種と比べると、上下関係が厳しいのが特徴的です。

基本的に、入店した順番で先輩後輩になるので、たとえ上司が自分より年下だったとしてもきちんと従わなければなりません。

ホストクラブによっては、新人いじめがあるという店舗も存在します。

いじめや不当な扱いを受けない店舗を選ぶためにもきちんと体験入店をしてみてくださいね。

体験入店する際は、必ずホスト同士がギスギスしていないか確認しましょう。

結局ホストのバイトって大変なの?2ch評判をまとめてみた!

実際にホストクラブでバイトしたという人の口コミを集めてみました。

11 :FROM名無しさan:04/06/20 22:13
ホストってやっぱり厳しい職場なんですか??

12 :FROM名無しさan:04/06/20 23:18
>>11
俺がやってるところじゃ、先輩とかの理不尽な暴力やイジメは無いよ。

仕事自体はやっぱ、向き不向きがあるんじゃないかなぁ、って強く思う。

そんな俺は向いてない派。
ヽ(´ー`)ノ
引用:【水商売】ホストクラブのバイト【?杯目】|5ちゃんねる

上記のように、不当な扱いを受けないと、というホストクラブもあります。

実際のところどうなのかは体験入店でよく確認しましょう。

31 :FROM名無しさan:04/06/23 19:56
最初からNo1になれる奴がいる筈ない。
地道にキャッチを続けたまえ★
みんな其処から始まったんだ…
引用:水商売】ホストクラブのバイト【?杯目】|5ちゃんねる

最初はキャッチをさせられるという口コミも。

しかし、実は、法律によりホストクラブのキャッチは禁止されています。

実際のところ、破っている店舗も多数ありますが、キャッチがないという店舗ももちろんあります。

86 :FROM名無しさan:04/07/05 04:34
ホストクラブで働きたい…
顔がダメだから雑用とかで雇ってホッシィ…
ホストクラブって、雑用とかのバイトある?

87 :夏:04/07/05 05:43
>>86
顔がダメってどの程度なんですか??
自分の知り合いで松井秀喜と岸谷五朗を足して二で割った
(ヨウするに不細工)ような奴がホストやってるよ。
根性さえあれば絶対やれるって、雑用なんて言わず一歩踏み出して!
引用:水商売】ホストクラブのバイト【?杯目】|5ちゃんねる

上記で言われているように、顔がブサイクだからと言って、面接で断られることはめったにありません。

現在では、化粧をしているホストも大勢いますし、どうしても自信がないという場合は整形という手もあります。

自分に自信をもってホストクラブの面接に訪れてくださいね。

なお、以下の記事ではホストクラブの面接必勝法を説明しています。

ホストになる方は、以下の記事をチェックして、ぜひ、ホストとしての第一歩を踏み出してください。

ホストのバイトをする前に確認しておくべき注意点2つ!

ホストのバイトをする上で確認しておくべきことが2つあります。

  • 楽して稼げるわけではない
  • お店になじめないということもある

この2つを怠ってしまうと、ホストのバイトをした時に「思ってたのと違う!」といったことになってしまいますので、きちんと確認しておきましょう。

楽して稼げるわけではない!

まず、ホストのバイトは楽して稼げるわけではありません。

普通のアルバイトよりも少しだけ時給が高いですが、仕事内容は多く、精神的にも肉体的にも大変です。

決して楽に稼げるわけではないことを頭に入れておきましょう。

お店になじめないなんてことも!

ホストとして採用されたとしてもお店に馴染めないこともあります。

お店の人間関係に問題がある場合、精神的に病んでしまう人もいます。

そういったことを防ぐためにも体験入店は必ず行ってくださいね。

また一つのお店ではなく、複数のお店に体験入店をして、自分にはあっているかをきちんと確認しておくことも大切です。

ホストのバイトを始める前に体験入店は必須!

「そもそも体験入店って何?」

そう疑問に思っている人もいるでしょう。

体験入店とは、簡単に言うとお試しで働けることです。

お試しと言っても無給ではなく、きちんとお金ももらえます。

体験入店は、お店の雰囲気や人間関係、仕事内容を把握したり自分にあったホストクラブかどうかを調べる上でかなり重要になってきます。

ホストのバイトをするなら、絶対に体験入店をしておきましょう。

大阪ミナミのおすすめホストクラブ2つ

ここからは、大ミナミのおすすめホストクラブをご紹介していきます。

大阪男塾

まずおすすめなのが、大阪で圧倒的な人気を誇る大阪男塾。

関西最大級の170坪を誇るホストクラブで、イケメンやかわいい系・俺様系・V系・癒し系など幅広いタイプのホストがいるのが特徴的です。

その他にも、雑誌モデルや東京・大阪を中心に活動中のお笑い芸人もホストとして在籍しているため、新感覚のホストクラブとも呼ばれています。

未経験の人でも働きやすいように、特典(寮費3ヶ月無料、日払いOK、スーツ・靴の無料貸与など)も盛りだくさん。

個性を重視して働けるホストクラブなので、初めてホストとして働くなら大阪男塾がおすすめです。

大阪ミナミのホストクラブ【大阪男塾】のホームページはこちら

TOP1ONE

続いておすすめのホストクラブは、TOP1ONEです。

未経験を積極的に採用し、業界初の実績金(ボーナス)制度が利用出来るお店です。

新人売上金額を実際に公式サイトで発表しているため、ぜひ見てみてください。

また、面接だけで3000円・SNSシェアや投稿で更に1000円もらうことができ、寮費も3ヶ月無料など特典も盛りだくさん。

未経験で働くなら、TOP1ONEがおすすめです。

大阪ミナミのホストクラブ【TOP1ONE】のホームページはこちら

【結論】ホストのバイトは頑張った分だけ稼げることがメリット!

ホストは、仕事は大変ですが、頑張った分だけ稼げるというメリットがあります。

頑張って指名を取り続けてお店の売上に貢献をすれば、その分高収入を得ることも出来ます。

チャレンジ精神のある人や自分を成長させたい人にとっては、最高の場所ですよ!

以下でホストの給料について詳しく説明しています。

現役ホストの売上から算出した給料も紹介していますので、ぜひ参考にしてくださいね。

まとめ

今回は、ホストのバイトについてご紹介していきました。

ホストのバイトは、お昼のバイトや夜の居酒屋など、一般的なアルバイトと違って時給・日給が高いのが特徴的です。

ただし、お店によって時給・日給は異なってきますし、何も考えずに入店をしてしまうと、不当な扱いを受けて「こんなはずじゃなかった!」と後悔することもあります。

そういったことを防ぐためにも、あらかじめ体験入店をしておくことが重要です。

ホストの仕事内容は大変ですが、頑張ればその分高収入を稼ぐことが出来ます。

バイトで高収入を目指している男性はホストの仕事も視野に入れてみてくださいね!

関連記事

ホストの仕事ってきつい?給料はいくら?現役ホストに聞いてみた!

ホストをするときの服装って?ホストに人気のブランドやおしゃれになるコツを紹介!