ホストとアフターをしたい!同伴との違いや楽しみ方、メリット・デメリットも紹介

ホストとアフターをしたい!同伴との違いや楽しみ方、メリット・デメリットも紹介

アフターとは、ホストクラブの営業後にホストと店外に会うことです。

アフターをすることで、ホストとデートができますし、デートを重ねることで親密度をあげることができます!

そうなるとゆくゆくは彼女になれる可能性も…!?

今回は、アフターとはなにか、メリット・デメリットについて紹介します!

ちなみに、アフターと反対に営業前にホストと会うことを、同伴といいます。

同伴については別途記事で詳しく紹介していますので、気になる方はそちらをご覧ください!

ホストのアフターって何?

ホストのアフターですること

ホストのアフターとは、営業後にホストと店外デートをすること。

営業とは別の時間であり、楽しみ方は自由です。

食事に言ったり、お酒を飲みなおしたり、はたまたホテルに行ったり…。

お店では見ることが出来ないホストの一面を見るチャンスなんです!

アフターと同伴の違いは「料金」と「会う方法」

アフターに加えて、同伴という言葉を聞いたことがありませんか?

アフターはホストの営業後に会うことをいいますが、反対に、同伴は家業前に会って一緒にホストクラブに訪れることをさします。

2つの営業法の違いを表で表してみたのでご覧ください!

<同伴とアフターの違い>
内容
時間
料金
アフター
  • 食事
  • カラオケ
  • ホテル
営業後~翌日 約5,000~20,000円程
同伴
LINEなどで確認
  • 食事
  • 買い物
出勤前 約2,000円

詳しくは以下から紹介します。

アフターの場合

アフターは、営業終わりにホストと会います。

営業外なので、ホストの売り上げに直接的な関係はありません。

ちなみに、ホストとアフターをするには、接客時に予定を確認し直接誘う必要があるよ。

ホストも別に予定があったり、先に他のお客様と約束していたりで、断られるケースも。

アフターの場合、営業終わりなのでお互いの時間の許す限りデートをすることができます。

何をするかにもよりますが、食事やホテルへ行く、どちらかの家に行くなど過ごし方はさまざま。

料金に関しては自己負担となりますが、店では女性客がお金を払うので、その感謝も込めて基本的にホスト持ちになることが多いです。

同伴の場合

同伴とは、出勤前にホストと会いそのままお店に行くこと。

出勤の2時間前くらいに会い、食事など軽めのデート感覚で楽しむことができます。

アフターに比べると時間も限られるので、食事だけなら安く済みますよ!

誘い方としては、お店で確認するか連絡先を知っているのであれば、同伴したい日に出勤か確認します。

デートで舞い上がっちゃって、お店に行った時に財布の紐が緩んでしまいそうだわ!

ホストクラブに行くときは、自分の予算内で楽しんでくださいね。

なお、ホストの同伴に関しては以下で詳しく説明しています。

※別の記事に移動します。

気になる方はぜひチェックしていってくださいね!

ホストと親しくなりたいなら「アフター」がおすすめ

お気に入りのホストがいるのであればアフターをおすすめします。

アフターは営業後のため時間に制約がなく、ゆっくりと二人きりで楽しむことができるからです。

また、営業の時には見せない素の表情を見るチャンスでもありますよ!

ホストとのアフターってどこに行くの?

ホストに通っている女性に、主にどんな過ごし方をするのが多いのか聞いてみました!

外デートでは、カラオケや散歩という意見が多かったです!

以下でホストとのアフターの過ごし方をまとめました。

  • 食事
  • 飲みなおし
  • カラオケ
  • ホテル

食事やカラオケなど、夜中でも営業している店に行ったり、ホテルに行くこともありますよ!

目的がホテルというよりは、食事やデートを楽しんだ後にホテルに行くという人が多いようです!

ホストとのアフターは何時から?

アフターをする時間帯は、ホストが勤めるホストクラブの営業時間終了後からです。

営業1部と呼ばれる18時や19時から仕事を始めるホストなら、営業終了は大体夜中の1時。

つまり、夜中になるので、することと言えば、飲みなおしや食事、ホテルに行くなどになります。

アフターで会計するのは女性?ホスト?

アフターではホストが支払う

アフターでは、日頃お客さんがホストクラブで払ってくれているからと、ホスト側が支払うことが多いです。

とはいえ、絶対にどちらが出さなくてはいけないという風に決められている訳ではないので、ホストと相談して決めます。

ホストがお金を持っていない場合は、割り勘やお客様側が支払うということもあります。

アフターをする3つのメリット

お気に入りのホストとアフターをするメリットは大きく分けて3つあります。

アフターをすることで得られるメリットに関して説明します。

お気に入りのホストとより親しくなれる

アフターは、お気に入りのホストを独り占めできます!

基本的にホストクラブでは、ホストは各テーブルを回るのでずっと一緒に過ごせるという訳ではありません。

(そのホストの客が、あなた一人なら別ですが…)

長い時間ホストと2人になれるアフターは、普段お店では見ることのない素の表情を見るチャンス。

開放感から会話も弾むのでより親しくなることができるますよ!

時間の制約がなく恋人同士のようなデートを楽しめる

2人で過ごせるアフターは、過ごし方もカップルのようになるのは必然。

つまり、恋人とのデートのような感覚で過ごせるのです!

カラオケに行ったり食事をしたり、はたまたホテルや家でいちゃいちゃしたり…。

長い時間過ごせるアフター、ぜひ大好きなホストを誘ってみてくださいね!

意気投合すればホストの彼女になれるかも

本当の彼女になれる

アフターをしたから…という訳ではありませんが、親密な関係を築いていけば彼女になれる可能性があります。

ホストの世界は一見華やかにみえますが、精神的なダメージの大きい仕事でもあります。

そんな時に相談にのったり、癒してくれる存在になればあなたに恋心を抱くようになってくれることがあります。

アフターを利用してホストと親密な関係を築くのもおすすめです!

アフターをする2つのデメリット

親密な関係を深めることができるアフターですが、メリットだけではありません。

アフターのデメリット

  1. ホストの売上に貢献できない
  2. 自由度が高いゆえにトラブルに発展する可能性もある
    ※クリックで各説明部分に移動

次に、ホストとアフターをするデメリットを詳しく紹介します。

ホストの売上に貢献できない

アフターは営業時間外に行われます。

アフターでいくら高級なお酒や料理を注文しても、ホストの売り上げに貢献しているわけではありません。

そのため、メリットを感じず、アフターをしてくれないホストもいます。

そういう場合は、「ホストクラブで何円だしたらアフターしてくれる?」と聞いてみましょう。

たいていは高額を提示されてしまいますが、それでもアフターをしたい!という人はぜひ挑戦してみてくださいね!

自由度が高いゆえにトラブルに発展する可能性も

アフターでトラブルになるのは主に2つ。

  • ホストと喧嘩になる
  • 指名ホストがかぶっている別の客とトラブルになる

それぞれ詳細を見ていきましょう!

ホストとトラブルになる

ホストと客の喧嘩

アフターは、ホスト個人の時間に行われるため、あまり無理をいうと「面倒くさい」と思われてしまいます!

ホストも一人の人間です。

仕事終わりに疲れているホストを振り回しすぎると、次回からアフターを断られたり、以降冷たくなってしまう場合も…。

気配りは忘れないようにしましょう。

客同士でトラブルになる

また、指名ホストがかぶっているお客さまとトラブルに発展する場合もあります。

店内や掲示板で悪口をいわれてしまう場合もあるので、客同士トラブルになりたくない場合は、個室で食事やホテルなど、人目を避けて過ごすことをおすすめします!

とはいえ、どうしても店を出る時に見られたりする場合もあります。

その覚悟はできた上でホストとアフターをしてくださいね!

ホストにアフターをしてもらう4つの方法

ホストにアフターをしてもらう方法は以下の3つ。

それぞれ詳しく紹介します。

初回来店する前にあらかじめ連絡しておく

好みのホストを見つけて、まだ会ったことないけどアフターしてほしいという人はSNSなどを通じてあらかじめ連絡しておくことがおすすめです。

今後、太客になるかもしれない女性をホストが見逃すことはありません。

あらかじめ連絡をいれておくことで、初回来店時でもアフターをしてもらえます。

その後、担当になったホストにアフターをしてもらえるかどうかは、売上に貢献する金額によって決まります。

ホストクラブで売上に貢献する

ホストクラブで売上に貢献する

ホストも仕事のため、お金を使う見込みがない客には基本的にアフターをしません。

アフターをしてほしいのであれば、売上に貢献するためにも高価なシャンパンなどお酒を頼みましょう。

高価なお酒を頼んでくれるお客様はホストにとっても逃したくないお客様です。

お金を使いつつ、アフターしてほしいことを伝えれば、アフターをしてくれる可能性も高まります。

大金を持っていることをほのめかす

お金を持っていることをほのめかす発言をすれば、アフターを誘った時にOKされる可能性が上がります。

ホストの給料は、売上によって変動します。

また、ナンバー入りをするのも売上次第です。

そのため、お金を使ってくれる女性を無碍に扱う事はしません。

「アフターしてくれないならお金は使わない」など駆け引きをして、アフターに誘ってみましょう。

ホストの好みの女性になる

ホスト好みの女性になる

ホストも1人の人間です。

単純に「好みだから」という理由でアフターをしてくれる場合もあります。

好みの服装やメイクはもちろん、普段からホストを困らせないように注意しましょう。

わがままばかり言うなんてもっての他です。

アフターは営業後にあるので、仕事終わりまで一緒にいて疲れる女性といたくないということは分かると思います。

ホストにとって一緒にいて落ち着く女性を目指しましょう

【注意】アフターはしないというホストもいる

アフターをする人数を増やしたり、頻度をあげて指名を継続させるホストがいる一方、基本的にアフターをしないというホストもいます。

なぜなら、「ホストとしての価値」が落ちてしまうから。

ホストは仕事でお客様と接しており、外でも会えるのならばできればホストクラブに料金を支払いたくないという人も少なくありません。

そのため、アフターをする人を厳選したり、頻度を少なくするホストも多いです。

アフターよりも一緒にいたいなら「本命彼女」を狙おう

まれにではありますが、客から本命の彼女になることがあります。

疲れているときに癒してくれることはホストにとって重要なことです。

また、仕事上女性との付き合いが非常に多くなります。

それでも、詮索せずに仕事として割り切って応援してくれる女性は本命になれる確率が上がります。

なお、本命彼女になる方法は以下の記事で詳しく紹介していますので参考にしてくださいね。

アフターに関するよくある質問3つ

アフターに関してよくある質問は以下の3つです。

それぞれ詳しく紹介しますので、チェックしてみてくださいね。

ホストがアフターする理由とは?

ホストがアフターをする理由とは?

ホストから頻繁にアフターに誘う場合、良客として育てたい、つまり、たくさんお金を使ってくれるお客様を作りたいということです。

たとえ、ホストを指名していても、お金をあまり使わないというお客様も少なくありません。

そのため少しでも好きになってもらってお金を使って貰うためにもアフターをすることがあります。

とはいえ、それにもホスト自身がお客様の伸びしろがあると判断しなくては、アフターをしてもらえません。

例えば、お金持ちであるとか、夜の業界にいるとか、夜の業界に向いてそうだとか。

そういったことを、ホストが判断しアフターをすることがあります。

ちなみに、お客様を育てるためにも、ホスト側がアフター時にかかる料金を支払ってくれることが多いですよ。

アフターはホストクラブでたくさんお金を使わないとできないの?

アフターは、ホストとお客様との信頼関係で成り立ちます。

よっぽど気に入られることがない限り初回で誘っても断られるケースが多いです。

なぜなら、「初回枕狙いの女」と判断されてしまうから。

初回枕とは、イケメンのホストと夜の営みをすることを目的に初回でホストクラブに行くことです。

初回枕をする女性は基本的に2回目以降は、そのホストクラブに訪れません。

そうなるとホスト側にメリットがないので、基本的に初回でアフターに誘っても断られます。

アフター=枕営業?ホストに枕営業してもらう方法とは?

アフター=枕営業。

そう考える女性も少なくありません。

たしかに、アフターでは枕をする人も少なくありませんが、必ずそうなるとは言い切れません。

ホストや女性の気分によっては、食事やお酒をかわすだけで解散になる場合もあります。

どうしても、ホストと夜の営みをしたい!という人は、枕をしてくれたら次回「指名する」や「ボトルを入れる」と売り上げに貢献するアピールをしてみてくださいね!

まとめ

アフターや同伴はお気に入りのホストを独り占めできる幸せな時間です!

食事やカラオケなど恋人のようなデートをすることで、お店の中では見ることのできない新たな一面を発見できるチャンス。

しかし、アフターをするには常連になったりやこれまで落としてくれた金額が多いなど、ある程度の信頼があってこそできることです。

初めての来店では、自分から誘っても基本的には断られます。

同伴であればそのまま入店し売り上げにつながりますが、アフターは営業後の活動になるのでホストが疲れている際は気遣いも必要になりますよ!

ホストにとっても自分にとっても負担にならないよう、ある程度の距離感を保ってホストクラブを楽しんでくださいね。

あわせて読みたい記事