【完全版】ホストと同伴したい!必要な料金・メリット・注意点を徹底解説します!

ホストの同伴ってなに?

ホストクラブには、同伴というシステムがあることを知っていますか?

同伴とは、ホストが出勤する時間よりも前に、食事やショッピングなどをしてデートを楽しむことを言います。

ホストと同伴すると、普段ホストクラブでしか会えないホストと出勤前に会えて恋人気分を味わうことができるんだ!
お店ではテーブルを周っているからなかなか長い時間過ごせないけど、同伴なら彼を独り占めできるの♡

とはいえ、ホストと同伴することで思わぬトラブルに巻き込まれてしまう可能性も…。

そこで、ホストの同伴について知りたい人のために、必要なお金、メリット、注意点、同伴してもらう方法や断り方などを詳しくご説明します!

なお、ホストと営業後にデートをする「アフター」に関しては、別途記事で紹介しています。

ホストの同伴ってなに?

ホストと同伴

ホストの同伴とは、ホストがお店に行く前にデートをしてからホストと一緒にお店に出勤することです。

同伴では、お店に行くまでの時間はお気に入りのホストを独占できるというメリットがあります。

それに、店の中までホストがエスコートしてくれるから、他の客に仲良しアピールをできるのよ!

ホスト側からしても、同伴すると通常出勤時間より遅れていくことを許されるため、メリットを感じる人もいます。

中には「遅刻するかもっ!」ってなった時にお客さんに同伴を頼んで、遅刻に見せないっていうホストもいるんだ!遅刻すると罰金ってホストクラブも少なくないからね!

同伴ではショッピングや食事など店外デートを楽しむ

ホストの同伴ですること

同伴では、ショッピングや食事など、デート気分で好きなことをして楽しみます。

ちなみに出勤前に待ち合わせをする時間は、目的によってさまざまです。

食事をするという目的であれば、夕方から同伴することもあります。

ドライブなどで遠出をする場合には、朝に待ち合わせをすることもあるの!

「アフター」は営業後にホストと遊びに行くこと

ホストクラブには、同伴の他にアフターというシステムもあります。

アフターとは?

お店の営業時間が終わってからホストと遊びに行くこと。

食事や飲みに行くことはもちろん、ホテルや家でいちゃいちゃしてそのままお泊まりなんてこともあるんです。

アフターは、同伴とは違って時間を気にする必要がなく、自由度も高いというメリットがあるのよね!

しかし、売上に直接繋がらないのでホストの気分次第で断られる場合もあるので注意しましょう。

ホストと同伴する時に必要な料金

ホストと同伴する時の料金

「ホストクラブ=料金が高い」というイメージがあるため、「同伴するにも料金が高いんでしょ?」と思っていませんか?

実はそんなことはないんです!

ホストと同伴する場合に考えなければいけない料金は、「同伴料金」と「デート代」の2つだけ。

それぞれ紹介します!

同伴料金

ホストと同伴をする場合、ホストクラブに支払う「同伴料金」が発生しますが、相場は2,000円~5,000円程度。

法外な高額料金ではないわよね!

ちなみに、すべてのホストクラブで同伴料金が発生するわけではなく、たとえば、大阪のホストクラブでは基本的に同伴料金を設けていないんです。

あくまで同伴料金が発生するのは、一部のホストクラブであることを覚えておいてくださいね!

デート代

ホストとの同伴では、どちらがデート代を負担するのかに決まりはなく、ホストとお客様とが相談をして決めます。

ただ、お店でお金を使ってもらうため、食事代やデート代はホストが負担することが多いんだ!

これは、お客様に負担をかけずにデートを楽しんで満足してもらい、自分のホストクラブでたくさんお酒を頼んでもら、また、他のホストクラブに流れないようにするという目的もあるんですよ!

ホストと同伴するメリットは「恋人気分」を味わえること!

ホストと恋人気分が味わえる

ホストと同伴するメリットは、恋人気分を味わえるという点です。

お店の中でホストと過ごしていても、他の客の接客もしなくてはいけないため、独り占めできる分けではありません。

しかし、同伴では2人きりで過ごしているため、本当の恋人同士のような気分になれますよ!

プライベートでの魅力も味わうことができるから、お気に入りのホストのことをさらに深く知ることができるのも嬉しいわよね!

他の客に仲良しアピールできることもメリット!

ホストと他の女性が仲良く会話したり、いちゃいちゃしているのを見るとイライラしちゃいますよね。

しかし、同伴をして一緒に店に入れば、ホストクラブにいるお客さんに仲良しアピールをできるのです!

「彼の特別は私!」とアピールできるチャンスでもあるんだよね!

ホストと同伴する時の注意点2つ

ホストと同伴する注意点

ホストとの同伴は「女の子にとってメリットだらけ!」と思いきや、もちろん注意することもあります!

ホストと同伴する時に注意することとは、以下の2つ!

それぞれみていきますので、ホストと同伴したいと考えている方はぜひチェックしておいてくださいね!

本当の恋人になったわけではない

同伴は、本当の恋人になったというわけではありません!

同伴で疑似恋愛をして気分が盛り上がると、ホストのことがますます好きになってしまうものですよね。

だからと言って、本物の恋人関係と思ってしまったら危険!

束縛したりしつこくしてしまうと、最悪の場合、ホストに「痛客」判定されて連絡を断たれてしまう可能性もあります。

なお、本当の恋人と営業の違いは別途記事で紹介しています。

ホストには何人もの「彼女」がいることを理解する

ホストクラブには、「寂しさを埋めたい」「嫌なことを忘れたい」という想いで訪れる女性も少なくありません。

そのためホストも、女性の孤独を埋められるよう恋人のように接する人が多いです。

しかし、ホストにとってはあくまで、仕事上の関係。

本物の恋人ではないので、たくさんの女性とLINEをしたり、直接会って交流を深めています。

ホストによっては、女性によって営業方法を変えたり、たくさんの彼女を持っている人も !

例えば以下のとおり。

色カノ
実際に恋愛しているように甘い言葉を囁き、『自分は特別』と思わせる相手。
趣味カノ
ホストの趣味(容姿・性格など)にあった彼女のことで、店に呼ばれることは少ない傾向にある。
宿カノ(家カノ)
一時的、または毎日のように泊まる場所を提供してくれる彼女のこと。

安易に「自分だけが彼女!」と思わないことが、傷つかずにホストを楽しむポイントです!

ホストの他の客とトラブルになる可能性も

トラブルに巻き込まれる可能性もある

ホストと同伴することで、好きなホストがかぶっている他の女性に嫉妬されるケースもあります。

店内で暴言を吐かれたり、掲示板などのSNSに悪口を書かれる可能性も…。

特に人気の高いホストとの同伴する場合は、できるだけ人目につかないようにタクシーを利用するなど、トラブルにならないように気を使いましょう!

ホストに同伴してもらう方法

ホストに同伴をしてもらうためには、お店に行った時に直接聞いたり、LINEなどで確認しましょう。

事前にホストが店外でしたいことを聞き出しておくと、ホストもデートを楽しめて、関係がより深まります。

カラオケや映画、好きな食事のジャンルなどをチェックしておくこともおすすめします!

ホストからの同伴要請がしつこい場合の断り方

同伴を断る方法

ホストは新規のお客様を捕まえるために、ナンパをしたり、マッチングアプリを利用して出会いを求めることもあります。

仲良くなり一緒に遊ぶうちにホストであることをカミングアウトしてきて、「今度ご飯に行った後お店に遊びにきてよ」とホストクラブに誘導される場合も。

このような感じで自然な形で同伴に誘われることもあるので注意しましょう。

誘いを断りたい場合には、曖昧な態度は取らず、嫌だということをはっきりと伝えてね!

しつこい場合は、ホストから連絡が来ても無視するという強い態度を取れば相手も諦めてくれますよ。

ホストと店外で一緒にいたいなら「宿カノ」「本カノ」も狙い目!

ホストと店外で一緒にいたい

ホストには営業用の彼女が何人もいます。

店外でも一緒にいたいのであれば、宿カノや本カノを目指してみるのもいいですね!

今回は「宿カノ」「本カノ」について紹介しますのでチェックしてみてください。

宿カノ

宿カノとは、一緒に住んで行為をして女性をその気にさせて、繋ぎ止めておく営業方法です。

一人暮らしで家の立地が良く、お金を使ってくれる女性は、宿カノに選ばれる可能性があるよ!

自宅でも一緒にいたいという方は、ホストにさりげなくアプローチしてみてはいかがでしょうか?

本カノ

本カノとは、本命の彼女のように接して女性をその気にさせて、繫ぎ止めておく営業方法です。

店外でもデートをして一緒にいることが多いくらいに距離が近く、特別な存在だという態度を見せてくれます。

ホストにとっては、売上を作りたい時にも頼れる存在なので他のお客様より大切にしてくれるというメリットがあるよ。

とにかくお金を持っている女性や面倒くさくない女性だと認められれば、本カノになれるチャンスがありますよ!

まとめ

ホストとデートが楽しめる同伴は、お気に入りのホストと恋人気分を味わえるというメリットがあります。

しかし、本当の恋人になった訳ではないことを忘れてはいけません。

ホストには彼女がたくさんいますし、他のお客様とトラブルにならないためにも、デートをしている時には人目に付かないように注意しましょう!

同伴は、お店では見ることができないホストの魅力がわかり、今よりもさらに親しい関係になれる絶好のチャンスです!

まずは気軽に誘ってホストとデートを楽しんでみてはいかがでしょうか?

なお、ホストと営業後にデートをする「アフター」に関しては、別途記事で紹介しています。

気になる方は、ぜひチェックしてみてくださいね!