【完全版】ホストクラブの値段(料金)の仕組みを徹底調査!手軽に楽しむコツとは!?

ホストクラブの値段の仕組みを徹底調査!手軽に楽しむコツ

「ホストクラブってお金をたくさん持っていないと遊べないんでしょ?」

と思っていませんか?

たしかに、注文するものによっては高い遊びとなってしまうホストクラブですが、実は安い値段で楽しむことも可能なんです!

ホストクラブの値段目安

  • 初回:平均1,000円~3,000円
  • 2回目以降:平均3,000円~7,000円
  • VIP席:10,000円以上

しかし、ホストクラブを安く楽しむためには、ホストの値段の相場や仕組みをしっかりと理解しておく必要があります。

何もしらないままホストクラブに訪れると、思わぬ高額料金を請求されることもあるので注意しましょう!

今回は、ホストクラブの値段の相場や仕組みを徹底的に調査してみました。

お手軽に楽しむコツも紹介していますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

なお、ホストクラブの初回料金が知りたい人は、以下の記事をご覧ください。

ホストクラブの値段の仕組み

ホストクラブの料金の仕組み

「ホストクラブで遊ぶ値段は高い」というイメージがありますよね。

ホストクラブの値段設定が高めなのは事実ですが、料金の仕組みを理解しておけば高額料金を請求されることはありません。

まずは、ホストクラブの料金の仕組みをチェックしてみましょう!

ホストクラブで支払う料金には、主に以下の4つが含まれます。

ホストクラブの値段の仕組み

ホストクラブに訪れたら必ず発生する【セット料金】

ホストクラブのセット料金

ホストクラブでいうセット料金は、席につく際に発生する料金で、お酒を頼まなくても発生します。

1時間・2時間・フリータイムなどの時間制となっていて、ホストクラブにより値段が異なりますので注意してくださいね!

ちなみに、ホストクラブによってはこのセット料金が「テーブルチャージ」という表記がされている場合もあります。

テーブルチャージ=セット料金ということを覚えておいてください。

お気に入りのホストと会話を楽しむための【指名料金】

担当ホストの指名料金が発生する

ホストクラブでいう指名料金とは、好みのホストに接客してもらう場合に発生する料金です。

この指名料金平均1,000円~5,000円程度でお店によって変わります。

なお、指名料金が無料とされているホストクラブもありますが、これは、セット料金などに含まれているため請求されないのです。

指名料金が無料のホストクラブは、指名料金が発生するホストクラブよりセット料金や飲食代が少し高めに設定されているということを覚えておきましょう。

お酒・フードメニューの料金

ドリンク料金

お酒やフードメニューを頼んだ時はもちろん料金が請求されます。

ホストクラブのお酒の料金は高いので注意してくださいね!

ホストクラブの一般的なドリンク代金
  • ソフトドリンク:1,000円
  • ビール:1,000円
  • 鏡月:5,000円~1万円程度
  • モエ・エ・シャンドン:5万円以上
  • ドン・ペリニヨン:15万円以上
    …など

ホストクラブのドリンクメニューは最低でも1,000円からが通常です。

ビールはもちろん、ソフトドリンクでも1,000円以上と居酒屋などでお酒を頼むよりも高額であることがわかりますね。

ちなみに、現在ホストクラブのお酒の最高峰ともいわれている「ルイ13世 ブラックパール」は3,000万円と桁違いに高いんですよ!

お酒の料金に対して言及する口コミがみつかったので以下で紹介します!

上記からわかる通り、ホストクラブの料金設定は、居酒屋よりも高めです。

そのため、「飲みに行きたい!」という人はホストクラブは向いていません。

あくまで、「イケメンと話したい!」「楽しい夜を過ごしたい!」という人が訪れるのがホストクラブだということを覚えておきましょう。

TAX

TAX

TAXとは、消費税はもちろん、サービス料やテーブルチャージと言った料金です。

分かりやすく言うと、ホストクラブで遊んで発生した料金に掛け算する数字です。

ホストクラブで発生する料金の中でも落とし穴であるこのTAXは、店舗によって変わりますが、大体20%~45%発生します!

例えば、ホストクラブで10,000円使ったとし、45%のTAXが発生する場合、支払い金額は14,500円となります。

このTAXが原因で、「思わぬ高額な支払い金額になってしまった!」ということもありますので注意してくださいね。

ホストクラブのセット料金は平均はいくらかかる?

実は、ホストクラブにはオリジナルの料金形態があります。

大きく分けて「初回」「通常」「VIP」の3つに分類され、それぞれセット料金の値段が違います。

それぞれを以下で簡単にまとめてみました!

次からホストクラブの初回料金・通常料金・VIP料金は平均いくらかかるのかについて詳しく紹介します!

気になる人はぜひチェックしてみてくださいね(^^)

【初回セット料金の値段】平均1,000円~3,000円

ホストクラブの初回料金

ホストクラブの初回料金は平均1,000円~3,000円程度。

初回料金が安いのは、安価な料金に設定して多くの人に来てもらうことで、新規客を開拓するためです。

実際にホストナビ編集部が調査した結果は、以下のとおり。

大阪ミナミのホストクラブの初回料金
※2020年6月調査結果です。
※クリックで拡大します。
ホスホスを参考にした情報です。

歌舞伎町のホストクラブの初回料金
※2020年6月調査結果です。
※クリックで拡大します。
ホスホスを参考にした情報です。

https://twitter.com/clubGRAN2/status/1190566855473123328?s=20

ちなみに、居酒屋に1人で行った場合の、平均支払額は3,000円~4,000円程度。

それに比べるとたった1,000円~3,000円程度で、イケメンと話せてお酒も飲めるホストクラブは、とてもリーズナブルですよね!

Check!

毎回お店を変えて初回料金でホストクラブを楽しむ「初回荒らし」は、ホストから嫌がられるので注意しましょう!

なお、ホストクラブの初回料金については別途記事でも紹介していますので、気になる人はぜひチェックしてみてください(^^)

【2回目以降のセット料金の値段】平均3,000円~7,000円

ホストクラブの2回目以降の料金は、大阪だと1時間あたり2,000円程、フリータイムが6,000円程度。

「そこまで高くないじゃん!」と思うかもしれませんが、2回目以降はドリンク料金やTAX(サービス料)、指名料が別途発生します。

ドリンク料金は通常1,000円~で、TAXは平均20%~45%もかかります。

例として、以下の条件で支払総額を計算してみました。

計算条件

  • セット料金:2,000円/1時間
  • ドリンク代:5,000円
  • 指名料金:1,000円
  • TAX:45%円

支払総額

(5,000円+2,000円+2,000円)×1.45=13,050円

上記のとおり、使った金額は9,000円なのにも関わらず、TAXが上乗せされることで支払金額は13,150円となりました。

TAXを想定してからホストクラブに行かないと「予想以上に支払い額が多くなった…」と後悔するはめになりますので注意してくださいね!

【VIP席のセット料金の値段】10,000円以上が平均

VIP席の料金

ホストクラブは、通常テーブルとは別の場所に用意されているVIP席があります。

個室が多いので騒音が苦手な人や周りの曲が気になる人でも、気兼ねなく利用できますよ!

また、テーブルやソファーなどが通常テーブルよりランクアップされているため、ワンランク上の夜を楽しむことができます!

そんなVIP席のセット料金は、通常料金の2~3倍程度となります。

もちろん、飲食物の値段は変わりませんので安心してくださいね!

ホストクラブにハマっている人が使う実際の料金を調査!

知り合いのホストに聞いたところ、ライトな楽しみ方をする方は8,000円~20,000円前後が1度に使う料金相場のようです!

反対に、エースと呼ばれるようなホストクラブを頻繁に利用する方は、1か月で数十万円~百万円以上使うこともあるようですよ!

「そんなに大金を使う人が本当にいるのか!?」と気になり、Twitterで調査してみたところ、以下のような内容が見受けられました!


https://twitter.com/Ladybug_NG/status/1132943636293754880?s=20

上記の口コミを見てみると、ホストに500万円以上使う人もいることがわかりますね。

とはいえ、ホストに対して100万円以上使う人はそう多くありませんし、1回数万円程度であってもホストに嫌がられることはありませんので安心してください!

なお、ホストクラブにはまった女性の末路や、はまりやすい人の特徴は以下の記事でまとめています。

気になる人はぜひチェックしてみてくださいね!

ホストクラブの値段に関する質問4つ

多額のお金が飛び交うホストクラブ。

料金については詳しく知ってから訪れたいですよね!

そこで、ホストクラブの料金に関するよくある質問についてまとめました!

ホストクラブにあるお酒っていくらするの?

ホストクラブのお酒の料金

ホストクラブにおいてあるお酒の値段は1,000円~3,000万円以上するものまでさまざまです。

例えば、以下のようなものは1,000円で飲めるホストクラブが多いですよ!

  • カロリ。
  • ビール

また、ホストクラブの代名詞ともいえるシャンパンは安いものでも1万円以上します。

ホストクラブのシャンパンの種類や金額に関しては、以下の記事で詳しく紹介していますので、気になる方はぜひチェックしてみてくださいね!

シャンパンタワーの値段はいくら?

シャンパンタワーの料金

「ホストクラブに行ったら、シャンパンタワーを体験してみたい!」という方も少なくありません。

しかし、シャンパンタワーは安い金額で頼めるものではないので注意しましょう。

以下でシャンパンタワーの料金を計算してみました。

計算条件

シャンパンの値段:10,000円

<三角形のシャンパンタワーの値段>
グラスの数
シャンパンの本数
値段
5段
35個
3本~5本程度
3万円~5万円程度
6段
56個
6本~8本程度
6万円~8万円
7段
84個
8本~10本程度
8万円~10万円程度
8段
120個
15本~20本程度
15万円~20万円
9段
165個
25本~30本程度
25万円~30万円
10段
220個
35本~40本程度
35万円~40万円

※シャンパンの値段は10,000円で計算しています。

<四角形のシャンパンタワーの値段>
グラスの数
シャンパンの本数
値段
5段
55個
6本~8本程度
6万円~8万円
6段
91個
8本~10本程度
8万円~10万円
7段
140個
15本~20本程度
15万円~20万円
8段
204個
35本~40本程度
35万円~40万円
9段
285個
50本~55本程度
50万円~55万円
10段
385個
65本~70本程度
65万円~70万円

※シャンパンの値段は10,000円で計算しています。

シャンパンタワーの値段の相場としては、3万円程度から、高いシャンパンを選ぶと1,000万円程度とかなり大きな差があることがわかりますね。

シャンパンタワーを楽しみたい人は、ホストにどのくらいかかるのか確認してから、予算に合ったシャンパンタワーを楽しんでくださいね!

なお、シャンパンタワーに関しては、以下の記事で詳しく解説していますので気になる方はぜひチェックしてみてください。

シャンパンコールも料金が発生するの?

シャンパンコールは料金がかからない

結論をいうと、シャンパンコールは料金がかかりません。

基本的に「〇円以上のシャンパンを頼んでくれたら、シャンパンコールをサービスしますよ!」というスタイルです。

シャンパンコールを楽しみたいという方は、ホストや内勤の人にシャンパンコールができるお酒はいくらからか聞いてみてくださいね!

実際のシャンパンコールの様子をYoutubeで見つけましたので、気になる人はぜひ見てみてください。

ホストクラブの延長料金はいくら?

シャンパンコールは料金がかからない

ホストクラブは、席に座ったら時間計算でセット料金が発生します。

もちろん、決められた時間以上いる場合は、セット料金の延長料金が発生しますよ。

お店にもよりますが、1時間あたり約2,000円~6,000円程度のホストクラブが多いです。

この延長料金ですが、初回、通常、VIPで料金の値段が変わり、VIPの場合はその分延長料金も高くなるので注意してください。

また、フリータイムがあるホストクラブでは、延長料金が発生しないのでご安心くださいね。

まとめ

ホストクラブの値段の仕組みは、主に以下の4つに分けられます。

ホストクラブの値段のしくみ

  • セット料金
  • 指名料金
  • 飲み物代
  • サービス料やTAX

また、セット料金は、初回利用・通常利用・VIP席の利用によって値段が異ります。

初回料金の相場は、1,000円~3,000円が安いため、2回目にはめを外してしまうと思わぬ高額支払いになる可能性もありますよ!

さらに高いお酒の注文やシャンパンタワーのオーダー、延長などによっても支払金額が変わりますので注意してくださいね!

しっかりとホストクラブの値段の仕組みを理解して、自分の予算にあった金額でホストクラブを楽しんでください。

ちなみに初回料金は、通常料金とまったく違います。

ホストクラブの初回料金の相場は以下の記事をチェックしてくださいね。

あわせて読みたい記事