ホストクラブの内勤の仕事内容とは?給料はいくら貰える?

ホストクラブの内勤の仕事内容とは?給料はいくらもらえる?

ホストクラブの内勤は、常にお客様と接触するプレイヤーとは違い、主に裏方としてあまり目立たないポジションで仕事をします。

しかし、内勤の仕事は、お店全体の売上を左右するとても重要なお仕事なんですよ!

むしろ、内勤がいなければ、ホストクラブは成り立たないといっても過言ではありません!

一見楽そうに思うかもしれませんが、ホストのマネジメントや売上の計算、お客様の席への案内など、仕事内容は多岐にわたり、ホストクラブについて誰よりも詳しくなければいけません。

重要かつ仕事の幅が広いため、内勤には元ホスト経験者がなる事も多いんですよ!

反対に、内勤からホストに転職される方もいますので、夜職が初めての人は内勤から初めてみてもいいですね。

今回はホストクラブで働く内勤の仕事内容と給料がいくらなのか紹介します!

ホストクラブの内勤について興味を持っている人は、ぜひ、本記事を読んでみてくださいね!

ホストクラブで内勤になるメリット・デメリット

ホストクラブの内勤をするメリット・デメリット

「ホストクラブの内勤って何しているの?」と考えている方もいるのではないでしょうか?

ホストクラブの内勤は主に、ホストの席を回したり、お酒や備品の発注、新人ホストの教育やなど裏方の作業を行います。

ホストクラブは内勤がいないと回らないといっても過言ではありませんよ!

そんなホストクラブでも重要な役割を担う内勤ですが、内勤になるメリット・デメリットが気になりますよね?

そこで、内勤として働く場合のメリットとデメリットをまとめてみました!

ホストクラブで内勤として働くメリット5つ!

ホストの内勤をするメリット

ホストクラブで内勤になるメリットは以下の5つが挙げられます!

<ホストの内勤をするメリット5つ>

  • お酒を飲まなくてもいい
  • ホストの面倒を見なくてもいい
  • 手当てがあるので給料が上がりやすい
  • 売上やノルマがないのでプレッシャーが少ない
  • 女性客との駆け引きがほぼない

ホストクラブの内勤はお酒を飲まなくていいというより、飲んではいけません。

お金の計算や問題が起きないようにホストを回さなくてはいけないので当たり前といえばあたり前ですよね!

ということは、「ホストクラブで働きたいけど、お酒が飲めない」という人でも、内勤を選べば、ホストクラブで働くことができるということです!

内勤といえども、給料は会社員などと比べると高いので、お金を稼ぎたい人にもおすすめですよ!

内勤の給料に関しては「ホストクラブの内勤の給料は地域による」で説明していますので、気になる人はぜひご覧くださいね。

ホストクラブの内勤で働くデメリットは募集が少ないこと!

ホストの求人では、プレイヤーの募集はたくさんありますが、内勤に関しては非常に少ないです。

原因としてはそもそも店舗に必要な内勤の人数も少ないこと、内勤は辞める人がすくないことの2つが挙げられます。

辞める人が少ないということは、それだけ好条件で働ける職業だということです!

今、ホストの内勤を検討している人は、募集を見つけたら、迷わずホストクラブに連絡してみることをおすすめします。

ホストクラブの内勤の仕事内容とは?

ホストクラブの内勤の仕事内容

ホストクラブの内勤はお店をうまく回していく為に必要不可欠な存在です。

内勤が多い店舗もありますが、基本的に1店舗に1人〜2人くらいの配置となっています。

そんな内勤の主な仕事内容は、

<ホストクラブの内勤の仕事内容>

  • 来店客を席へ案内する
  • キャストの付け回し
  • テーブルを綺麗に保たせる
  • お酒や備品の発注業務
  • ホストの売上管理
  • 新人ホストの教育
  • 指名が入れば接客する事も

などがあります。

それぞれの仕事内容について詳しく説明していきますので、参考にしてくださいね!

なお、ホストの仕事内容に関しては、以下で説明していますので参考にしてください。

来店客を席へ案内する

ホストグラブで働く内勤の仕事の1つに、来店してくれたお客様を席に案内する仕事があります。

初回かどうかの確認はもちろん、身分証明書や指名ホストなどの確認も必ず行わなくてはいけません。

初回のお客様には、お店のシステムを説明なども行います。

お客様にとっては、内勤がホストクラブではじめに話す人物になるので、明るく接客する必要がありますよ!

キャストの付け回し

ホストグラブで働く内勤の仕事の2つ目として、キャストの付け回しという仕事があります。

キャストの付け回しとは、簡単に言うと「ホストにどの席で接客してもらうか指示を出す」仕事です。

このキャストの付け回しは最も重要な仕事内容といっても過言ではありません。

なぜかというと、例えば、同じホストの客が隣同士の席なんてことが起きれば、女性客も嫌な思いをしますし、ホストも接客をしづらく本領が発揮できないということもあり得ます。

こういったホストとお客様が気まずくならないようにすることも内勤の重要な仕事になります。

また、お客様にどのホストをつけるのか、どのタイミングで入れ替えてヘルプを頼むのかを常に考えながら席回しをすることも重要です。

さらに、女性客を長時間1人にして不満を持たせないようにクラブ全体を見渡さなければいけませんよ!

このホストの付け回しは、お店の雰囲気や売上に大きく関わりますし、ホストから席回しに対して不満も言われることもありますので、気の使う大変な仕事とも言えます。

テーブルを綺麗に保たせる

ホストグラブで働く内勤の仕事の3つ目は、お客様が帰った後に、席にあるお酒やグラスなどを片付けることです。

次のお客様が気持ちよく使えるように意識して行わなくてはいけません!

主にどのような作業を行うのかを以下でまとめてみました!

<テーブル確認のポイント>

  • お酒やゴミの下げ物をする
  • グラスを新しいものと交換する
  • 灰皿を新しいものと取り換える
  • テーブルやソファーを布巾で綺麗にふく

ちなみに、もし汚れが取れなかったり、傷が付いていたら新しい備品を購入するといった発注業務も伴います。

お酒や備品の発注業務

ボトルの確認

ホストクラブの内勤の仕事4つ目は、さまざまなお酒を取り扱うので毎日たりないお酒を発注して、いつでもお客様に提供できるようにすることです。

お店によって違いますが、オープン前の2時間前に発注するところもあれば営業終わりに注文して次の日の営業前に届けるように頼むこともあります。

また、お酒だけではなく仕事で使う備品なども頼んだりしなくてはいけませんよ。

常にホストクラブの備品や飲食物がどのような状態か気を配らなくてはいけないということですね!

とくにお酒の発注は、ミスがあるとせっかくの売上がなくなってしまうことになりますので、発注を忘れないよう、細心の注意を払う必要があります!

ホストの売上管理

ホストの売り上げ管理

ホストグラブで働く内勤の仕事の5つ目は、その日のホスト達の売上を計算して、現状どれくらい売上があるのかを管理する仕事です。

お金を取り扱う仕事なので計算を間違えると、ホストの給料に影響したり、お店の信用も無くしてしまうので重要な仕事だと言えます。

新人ホストの教育

ホストグラブで働く内勤の仕事の6つ目は、新人ホストの教育をする仕事です。

基本的に、ホストクラブの幹部や店舗責任者が新人ホストの教育をするのですが、内勤でもホスト経験がある場合は、名刺の渡し方や席の付け方などを指導する場合もあります。

さらに、内勤は現プレイヤーから売上の上げ方を相談されることもあります。

ホストについての接客方法も、ある程度知識として得ておく必要があるということですね。

「ホスト経験がないからできない…」と思う方もいるかもしれませんが、そもそも内勤は、仕事としてホストクラブ全体を見渡さなくてはいけません。

そのため、売れているホストがどのような接客を行っているかチェックすることができます。

実際に売上上位のホストがどのような接客をしているか観察して、新人ホスト達にアドバイスをする、ということもできます。

指名が入れば接客することも

プレイヤーがたりない時は、たまに内勤が席に行ってお客様を接客する時があります。

お客様にお酒をすすめられれば、頂くこともありますが、本業は裏方の内勤ですので、ほどほどにしておくことが大切です!

ホストクラブの内勤はやりがいはあるのかTwitterで調査してみた!

「ホストクラブの内勤って雑用ばっかじゃん、やりがいあるの?」と思った方もいるのではないでしょうか?

そこで、ホストクラブの内勤はやりがいがあるのか、Twitterで調査してみました!

プロ意識を持って仕事にのぞんでいることがわかりますね!

こちらはホストの内勤に対して、感謝の気持ちをあらわしてた口コミです。

内勤はホストやホストの運営をしている人からしても欠かせない存在なようですね!

やりがいは感じるという口コミも多いですが、大変な仕事だという口コミも少なからず見受けられます。

ホストクラブの内勤は、人のサポートをするのが好き、黙々と作業をするのが好き、という方ではないと続けられない職業であることがわかりますね。

ホストクラブの内勤の給料は地域による?

内勤の給料は、ホストと比較すると爆発的なお給料というわけではありません。

しかし、サラリーマンなどに比べて昇給や昇格もはやく給料も高い場合がおおいです。

給料は地域によって違いますが、歌舞伎町、大阪ミナミともに25万円前後、地方では20万円前後もらえるところがあります。

実際にTwitterで内勤募集についての給料を調査してみました!

冬月グループは歌舞伎町を中心に、25店舗のホストクラブを運営しています。

内勤の給料は25万円。ここから昇給や昇格を考えれば十分な金額ですね!

ちなみに、指名をもらっている内勤の中には、月に50万円稼ぐ人もいますよ!

黙々と自分に与えられた仕事をこなすのが得意な人には、ホストクラブの内勤は天職といっても過言ではありません。

さらには、給料も多いとなれば、内勤にならない手はありませんね!

ちなみに、ホストの給料は以下の記事で説明していますので、興味のある方はぜひ一度、ご覧ください!

ホストクラブの内勤に向いている人とは?

ホストの内勤は雑務が多いアシストする立場ですので、細かいことに気が利き真面目に業務をこなせる人が向いています。

また、お金も取り扱うので数字にも強い必要があります。

その他には、どんな人がホストクラブの内勤に向いているのか詳しく見ていきましょう!

副業したい人におすすめ!

副業したい人におすすめ

内勤のお仕事はずっと夜働いていたり、ホストから内勤になる人が多いイメージですが、実はそんなこともないんです!

夜〜深夜までの時間帯に副業として入れるため、お昼の本業の仕事と時間が被ることはありません。

ホストとしてお酒を飲む仕事は昼本業で夜はホストとなるとキツそうですが、内勤はほとんどお酒を飲まないので比較的働くのも楽ですよ。

女性でもホストクラブの内勤になれる可能性がある

女性の方でもホストクラブの内勤として働けるのかというと店によって働けるお店と働けないお店があります。

仕事ですので売上を上げる為にはチームで活動するのがホストクラブです。

そこに女性が入るとチームとして活動しづらくなるので、完全にNGにしている店舗も実際にあります。

しかし、キッチンだけだったり裏で会計をするならOKの店もありますので、女性でもホストクラブで働きたい!という人は気になるホストクラブに問い合わせてみてくださいね!

アルバイトで不定期勤務も可能!

お店にもよりますが、アルバイトとして週に2〜3日入っている人もいます。

中にも学生の方や社会人をしながらバイトで内勤をする人は珍しくありません。

しかし、内勤がいないとホストクラブは回らないのでレギュラーとして毎日入ってくれる従業員を募集しているところが多いことは事実です。

とはいえ、「ホストは少し敷居が高いけど内勤なら…」という方は、一度バイトでも内勤を雇ってくれるホストクラブを調べてみてくださいね!

まとめ

ホストクラブの内勤さんはプレイヤーの裏方としてサポートする仕事です。

ホストと違い大変な面もたくさんありますし、仕事量も多いので感覚的にずっと仕事のような感じです。

しかし、サラリーマンよりも手取りが多いという場合もあり、店舗に人数が少ない分昇格の比較的簡単なため、やりがいを感じられる職業です。

副業としてやっている方も多いので本業をやりながらお小遣い稼ぎにはぴったりです。

そしてプレイヤー達を指導してより団結力も身につきますので頑張れば周りから頼りにされる人材に成長できます。

私はプレイヤーとして2年近く頑張ってきましたが、その間内勤に支えられたところもたくさんありますので、とても良い仕事だと感じます。

ホストクラブによっては、内勤希望でも体験入店させてもらえるところもありますのでやろうか悩んでいる方は一度是非体験に行ってみてくださいね!

あわせて読みたい記事