ホストクラブの初回料金は本当に安い!?料金を比較しておすすめの店舗を紹介!

ホストクラブの初回料金は本当に安い!?料金を比較しておすすめの店舗をご紹介!

「ホストクラブに行ってみたいけど、料金が高いから…」とためらっている方もいるのではないでしょうか?

実は、ホストクラブの初回料金はとても安いんです!

ホストクラブの初回料金は、お店によって500円や1,000円で1時間〜2時間くらいを飲み放題で楽しめますよ!

この料金価格なら居酒屋で飲むよりも安いですよね

今回は、ホストクラブの初回料金とオススメの店舗をご紹介します。

絶対にチェック!ホストクラブの初回料金はいくら?おすすめ店舗も紹介!

ホストクラブの初回料金は、500円~2,000円程度です。

店舗によって変わりますが、間違いなく10,000円を超えることはありません。

実際に調査した、大阪のホストクラブの初回料金を紹介します。

飲み放題
(料金/時間)
割引 詳細
大阪男塾 1,300円/1時間
(TAX込)
500円/1時間 ハウスボトル・ソフトドリンク
TOP1ONE 1,300円/1時間
鏡月・ブランデー・ソフトドリンク飲み放題
Perfect 1,000円/1時間
ビール・カクテル・焼酎・チューハイ・ソフトドリンク飲み放題
Ai 1,000円/1時間
記載なし
ZEUS 1,000円/1時間
鏡月・黒霧島・吉四六・ソフトドリンク
KISEKI 2,000円/90分 500円/90分 鏡月1本+割り物飲み放題orソフトドリンク飲み放題
AJARA 2nd 90分/1500円
飲み放題
内容の記載なし

※2019年3月時点の情報です。

上記のとおり、ホストクラブの初回は、時間制で500円~2,000円程度で楽しむことができます。

とはいえ、店舗によって料金は異なるため、ホストクラブに訪れる際は、ネットや電話で料金を確認してから行くことをおすすめします。

数あるホストクラブの中には、初回料金が割引されている店舗もありますよ。

ホストの初回料金は60〜90分、1000円のところもあれば2000〜3000円で楽しめるお店もたくさんあります。

それでお酒も飲み放題なので結構お手頃な値段と言えるでしょう。

なお、以下の記事でもホストクラブで発生する料金や、値段の仕組みを詳しく説明していますのであわせて参考にしてください。

【注意】飲み放題プランはホストのお酒代が含まれない

ホストクラブでは、時間や飲めるお酒でプランを分けられています。

初回プランの場合、ほとんどのホストクラブで安く設定されていますが客側の「飲み放題プラン」であることを理解しておきましょう。

「飲み放題」プランは安いですが、ホストの飲み物代は含まれないため、ホストがお酒を飲みたいといった場合、別料金が発生してしまいます。

基本的に、初回で無理にホストがお酒を頼むことはありませんが、ホストによっては初回でも「お酒が飲みたい」と言ってくることがあります。

ホストにお願いされたからと言って、お酒を頼んでしまうと、思わぬ料金が請求されることもあるので注意してくださいね。

TAXは基本的に初回料金に含まれる

ホストクラブの初回料金の場合、TAXは基本的に料金に含まれます。

TAXとは
消費税、サービス料やテーブルチャージ料などが含まれた料金のことです。
お店によって料金の大体20%~45%くらいかかります。

しかし、初回では、ほとんどのホストクラブでTAXを合わせて60分1000円であったり90分2,000円の料金となります。

もし不安な場合は初回の説明時に店員さんに質問してみてくださいね。

【大阪】ホストクラブ初回におすすめの店舗3選!

お店によって変わりますが、どの店舗も割引なしでも500円~2,000円程度での安価楽しむ事ができます。

そこで関西にある大阪のホストクラブでおすすめの店舗を3つ紹介します。

実力派ホストぞろい!大阪ミナミのホストクラブ【大阪男塾】

大阪ミナミのホストクラブ大阪男塾
引用:大阪ミナミのホストクラブ大阪男塾公式ホームページ

大阪でおすすめのお店1つ目は大阪男塾です。

どこがおすすめなのかと言うと、なんとこのお店は2016年度ONEグループ年間売り上げ、年間個人売り上げ、年間指名本数、全て1位を獲得したお店なのです。

そして、160坪以上の大箱に拡大移転し、今勢いに乗っているホストクラブです。

ここの在籍しているホストもレベルは高くたくさんの癒しをあたえてくれるでしょう。

それでは、大阪男塾の初回料金を見てみましょう!

メニュー 詳細
初回料金
Aプラン
ハウスボトル・ビール・チューハイ・ソフトドリンク
※ホストのお酒は別料金です。
飲み放題
1,300円/1時間
Bプラン
ハウスボトル・ビール・チューハイ・ソフトドリンク
飲み飲ませ放題
3,900円/1時間
Cプラン
ハウスボトル・カクテル・ビール・チューハイ・ソフトドリンク
飲み飲ませ放題
5,200円/1時間
Dプラン
ハウスボトル・カクテル・ビール・チューハイ・ソフトドリンク
シャンパンorボトル1本プレゼント
飲み飲ませ放題
13,000円/2時間
Eプラン
シャンパンタワー(7段)+ハウスボトル・カクテル・ビール・チューハイ・ソフトドリンク
飲み飲ませ放題
130,000円/2時間

ちなみに、「ホスアベのクーポンを見た」と伝えるとBプランが500円で楽しめます。

ただし、入店後ではなく、受付時に申告しなければ、クーポンの利用が無効になってしまいますので注意してください!

イケメンぞろいの【TOP1ONE】

top1one
引用:TOP1ONE|ホスホス

2019年6月現在、TOP1ONEでは、初回料金が割引されるサービスは実施されていません。

しかし、TOP1ONEは、初回に訪れるのにおすすめのホストクラブです。

なぜならTOP1ONEには、ハイクオリティーなイケメン集団が多く在籍しています。

イケメンと楽しく過ごしたいならもってこいのお店なのです。

楽しさと笑顔が満ち溢れる場所なので1度足を運んでみても損はありませんよ!

大阪ミナミ最高級ホストクラブをテーマにしている【AJARA -2nd-】

AJARA-2nd-
引用:AJARA -2nd-|ホスホス

AJARA 2ndにも、2019年6月現在、割引クーポンは利用できません・

しかし、AJARAは大阪ミナミの最高級ホストクラブをイメージしたスタイリッシュな内装となっております。

そこで、選び抜かれたイケメンスタッフ達と一緒に最上級の至福の時間を過ごせるので、おすすめです。

ホストクラブ初回来店時の流れ

ここでは初回来店から帰るまでの流れを紹介します。

  1. 身分証明書を確認される
  2. 席に着き、料金システムや点pのの説明をされる
  3. ホストと対面
  4. 指名のホストを選ぶ
  5. 延長するか決める
  6. 帰る場合は指名したホストに店の外まで送ってもらう

ホストクラブの初回はこういった流れになります。

なお、初回の時は時間ごとに様々なホストさんが席についてくれるので色々なホストさんとお話をして自分の好みの人を選びましょう。

ホストクラブは身分証明書の確認が必須!

ホストクラブに来たときは基本的にお酒を提供する場所なので、身分証明書が必要となって来ます。

身分証明書と言ってもどんなものが必要かと言うと、

  • 運転免許書
  • 保険証+キャッシュカード、クレジットカード
  • 住民票

など様々です。

基本的に顔写真付きの身分証があれば簡単に入る事ができますので覚えておきましょう。

ホストクラブに初回で一人で行くのはアリ?

ホストクラブの初回に1人で行く時、「気まずい」「複数人で行った方がいいのかな?」と思う方もいるでしょう。

結論から言うと、ホストの初回に限らず1人で訪れても何の問題もありません。

むしろ1人でホストクラブに行くメリットはたくさんあります。

<1人だから他の人に気を使う必要がない>

複数で行くより1人で行くと他の人に気を使う必要がありませんし、自分だけのホストクラブを楽しむこともできます。

お酒を飲む時や頼むタイミングも自分で決めることもできますし、人目を気にしないでホストと楽しく会話をしたりもできます。

普段から溜め込んでいる仕事のストレスや人間関係もたくさん愚痴を言ってもホストと自分の2人なので思う存分話せます。

<送りにしたいホストが被らない>

ホストクラブに2人で訪れたならお互いの好みのホストが被るはあまりまりませんが、3人以上で飲みに行くと被る時がたまにあります。

自分好みのホストが一緒に飲みに来た人に取られてしまったらショックですよね。

でも1人の時なら自分の好みのホストが選び放題なので、そこも楽しいところでしょう。

とはいえ、夜の街は危ないので、繁華街を歩きなれていない方は、安全を考慮して複数人でいくことをおすすめします。

複数人で行くメリットはより盛り上がれること!

ホストクラブには複数人で行くメリットは、皆で盛り上がれることです!

確かに1人で行くよりも複数人で行った方が飲んで盛り上がれますし、それにたくさんのホストと会話ができるのでこれも魅力的ですよね。

さらに、複数人で行けば、ホストを含めみんなでゲームをすることもできるため、気まずい雰囲気になることはありません。

また、複数人でやる飲んでコールは本当に盛り上がるので、たくさん飲んで騒ぎたい人にもおすすめです。

ホストクラブはどんな服装で行けばいいの?

どんな服装で行ったらいいのか迷ってしまいますよね。

ホストクラブにくる人はこのような服装の方が結構来ます。

  • ラフな私服
  • 仕事帰りのスーツ
  • シンプルなドレスやワンピース

ホストクラブでは基本的に服装の指定はありませんが、お店によって寝巻きやラフな格好はお断りの場所もありますので事前にお店に聞いてみる事をオススメします。

なお、ゴージャスなドレスや、奇抜すぎる格好は逆にホストクラブで浮いてしまう可能性もあるため避けたほうがいいでしょう。

女性らしい服装はホストウケがいい!

服装はなんでもいいと言ってもやっぱりホスト受けがいい服装をしたいですよね。

高級なお店に寝巻きで言ったり男っぽいような服装で来たらホストの人でもドン引きでしょう。

もしそのようなお店に行くのなら女の子らしくワントーンのシンプルなドレスを来て行ったりするといいでしょう。

イベントに合わせた服装もおすすめ!

普段の服装でホストクラブに行くのもいいですが、

クリスマスやハロウィンなどホストクラブでイベント行事をおこなっていることがあるので、そういったときにコスプレするのもおすすめです。

ハロウィンなら魔女のコスプレ、クリスマスならサンタさんのコスプレなんかもいいでしょう。

また、ホストクラブのイベント行事でなくても、その日が何かイベントのある日ならその服装をしている人も多いので、違和感なく溶け込める事ができます。

ホストクラブもたくさんのイベントがやっていますのでそれに合わせて服装を変えてみるのもおすすめです。

ホストに「LINEを交換しよう!」と言われたらどうするべき?

もし指名を選んだホストから連絡先を聞かれたらどうするかわからない人もいます。

でも普通に連絡先を交換しても問題ないです。

もし気に入ったホストがいたら連絡先を交換してお店へ遊びに行ったりするといいでしょう。

連絡先をきいてくるのは普通!誤解しないように注意しよう!

気に入ったホストから連絡を聞いてきたら初心者の人なら自分に気が合うと勘違いするかもしれません。

しかし、ホストが初回で連絡先を聞いてくるのは普通の流れです。

そのため、自分に気があると勘違いしないようにしましょう。

ホストも売上を上げたいので、その気持ちを利用して店に呼ばれることもありますので注意しましょう。

【注意】ホストクラブの初回荒らしはホストに嫌われる行為!

初回荒らしはNG行為

ホストクラブでは初回で安く飲めると言う事を利用して飲みにくる方も結構おられます。

これを初回あらしと言って初回だけ来て飲んで、もう店に来ない人がいるのです。

売上が欲しいホストにとってこういうお客様を相手にしている暇は無いのであまり接客したがらないホストもいます。

もし仮に、初回だけ行こうと思っても決して「初回だけ」と言う発言をしないようにしましょう。

【番外】ホストクラブは男性でも行ける!

ホストクラブは女性だけが行く場所だと誰もが思っています。

実はお店によって男性客も入れる場所もあるのです。

男がホストに行くとかあまりイメージわきませんが通う男性も少なからずいます。

男性でホストクラブに行きたい場合は事前予約がおすすめ!

男性の方でもホストに行きたいと思う人もいます。

男性禁止の店舗もあるため事前にお店に連絡をしておく事をおすすめします。

まとめ

ホストクラブという所は普段の生活では味わえない事を体験させてくれる場所だと私は思います。

日頃のストレスを発散させてくれたり癒しを提供してくれるので1度初回だけ行ってみてもいいでしょう。

歌舞伎町もいいですが、大阪もレベルの高いホストはたくさんいますので自分好みのホストを選んでみてはいかがでしょうか。

あわせて読みたい記事