ホストクラブのシャンパンの種類・価格・コールを紹介!

ホストクラブのシャンパンの種類・価格・コールを紹介!

ホストクラブではどこのお店でも数多くのシャンパンを揃えています!

ホストクラブに行ったことがない人や行きなれていない人は、お酒の種類が多く、何を飲めば良いのか分からないという人もいるのではないでしょうか?

また、「高額料金でぼったくられそう…」と思っている方もいるかもしれませんね!

ホストクラブによってシャンパンの値段は若干違いがありますが、ホストクラブによく置いてあるシャンパンの種類やおおよそ価格を案内します。

一定金額以上のシャンパンをオーダーした時のシャンパンコールについても紹介しますのでぜひチェックしてみてくださいね!

ホストクラブに置いてあるシャンパンの種類と価格

ホストクラブでシャンパンを飲んだ場合には、一体どれくらいの金額がかかるのでしょうか?

ホストクラブに通ったことがない人にとっては、なかなか馴染みのないことだと思いますので、ボトル代と各シャンパンの特徴を見ていきましょう!

カフェ・ド・パリ

カフェ・ド・パリ
引用:CAFÉ DE PARIS

カフェ・ド・パリはフランスを代表する「ペルノ社」が誕生させた、とても飲みやすいスパークリングワインです。

日本のホストクラブだけでなく世界各地で好まれており、フルーティーな飲みやすさが特徴です。

女性の気分を盛り上げてくれるおしゃれなワインですので、ホストクラブの女性客からも支持を集めています。

ホストクラブでの店頭価格は15,000円~20,000円ほどです。

ペルエポック

画像or文章ベルエポック
引用:ペリエ ジュエ ベル エポック | ペリエ ジュエ

ペルエポックは、高級シャンパンとして知られ、多くの富裕層から好まれているシャンパンでもあります。

新鮮なフルーツの味わいと、ふくよかな口当たりが絶妙なバランスとなって、深みを感じさせてくれます。

ペルエボックをホストクラブで注文する場合には、少なくとも50,000円以上は覚悟しなければなりません。

ポンパ・ドール

ポンパドール
引用:Amazon

ポンパ・ドールは、例えばピーチやグリーンアップル、マスカットなど、フルーツの種類ごとに味わいが異なるシャンパンです。

ピーチの場合、やさしい甘さが口の中に広がりますし、グリーンアップルの場合は爽やかな香りが口の中に広がります。

マスカットの場合はみずみずしさが広がり、好みに合わせてオーダーすると良いでしょう。

ポンパ・ドールのホストクラブでの店頭価格は15,000円~20,000円となっています。

ヴーヴ・グリコ

ヴーヴ・グリコ
引用:メゾン ヴーヴ・クリコ – 高級シャンパーニュ

ヴーヴ・グリコは、伝統のあるシャンパンで、その格式が今もなお多くの人を魅了し続けています。

最高級品質にこだわり続けているヴーヴ・グリコは、種類によって金額が大きく異なるため、懐事情と好みに合わせて選択すると良いでしょう。

ホストクラブでの店頭価格は以下の通りです。

<ヴーヴ・グリコの値段>

  • イエロー:50,000円
  • ロゼ:70,000円
  • 黒:90,000円

値段の高さは格式の高さを表しています。

ドン・ペリニヨン

ドン・ペリニヨン
引用:DOM PÉRIGNON

ドン・ペリニヨンは通所ドンペリと呼ばれ、ホストクラブの代表格的シャンパンです。

シャンパンの最高峰と呼ばれることも多く、羨望の眼差しを向けられることもあります。

さまざまな種類がありますが全体的に熟成感があり、懐の深さを感じさせてくれます。

それでいて飲みやすい味わいであるため、一度飲むとファンになってしまうことも珍しくありません。

ドン・ペリニヨンも種類ごとに店頭価格が大幅に異なりますので、ホストクラブでのおおよその価格帯を知っておきましょう。

<ドン・ペリニヨンの値段>

  • ドンペリ白:80,000円~150,000円
  • ドンペリ黒:160,000円~
  • ドンペリピンク:320,000円~
  • ドンペリゴールド:600,000円~

お金のゆとりがある時や特別な日に、奮発して味わうと良いでしょう。

エドシック

エドシック
引用:Amazon

エドシックは、とてもしっかりした味わいのシャンパンです。

エドシックの種類の一つにはマリリンモンローが愛飲していたものもあり、その逸話からも格調高さとしなやかさが感じられます。

ホストクラブでの店頭価格は70,000円~90,000円となっています。

モエ・エ・シャンドン

モエ・エ・シャンドン
引用:モエ アンペリアル 150年 アニバーサリー ゴールド登場 | モエ・エ・シャンドン

モエ・エ・シャンドンは飲みやすく、ホストの中では二日酔いしにくいと評判のシャンパンです。

ハイクオリティなシャンパンとして知られているため、世界中にファンがいるようです。

その味わいはバランスが良いとされており、おつまみに合わせやすいという特徴があります。

金額は種類ごとに異なるため、以下にて確認しておきましょう。

<モエ・エ・シャンドンの値段>

  • モエ白:50,000円
  • モエピン:70,000円
  • モエ黒:90,000円

ホストクラブのシャンパンタワーの値段

ホストクラブの見所の一つにシャンパンタワーがあります。

シャンパングラスをピラミッドのように積み上げ、てっぺんからシャンパンを流すパフォーマンスです。

シャンパンタワーの値段はお店と選ぶシャンパン、グラスを積む高さによって変わりますが、おおよそ50万~1,000万円となっています。

シャンパンタワーに必要な本数とグラスは、タワーの段数や三角形か四角形かによって異なります。

最も主流な5段~7段の例では、35個~140個程度です。

必要なシャンパンの数は、3本~14本程度となっており、いずれにせよ多くのシャンパンが必要ですよ。

実際に、三角形と四角形のシャンパンタワーの値段を見てみましょう!

<三角形のシャンパンタワーの値段>
グラスの数
シャンパンの本数
値段
5段
35個
3本~5本程度
3万円~5万円程度
6段
56個
6本~8本程度
6万円~8万円
7段
84個
8本~10本程度
8万円~10万円程度
8段
120個
15本~20本程度
15万円~20万円
9段
165個
25本~30本程度
25万円~30万円
10段
220個
35本~40本程度
35万円~40万円

※シャンパンの値段は10,000円で計算しています。

<四角形のシャンパンタワーの値段>
 
グラスの数
シャンパンの本数
値段
5段
55個
6本~8本程度
6万円~8万円
6段
91個
8本~10本程度
8万円~10万円
7段
140個
15本~20本程度
15万円~20万円
8段
204個
35本~40本程度
35万円~40万円
9段
285個
50本~55本程度
50万円~55万円
10段
385個
65本~70本程度
65万円~70万円

※シャンパンの値段は10,000円で計算しています。

ホストクラブのシャンパンコールとは

ホストクラブのシャンパンコールとは、お店ごとに定められた一定金額以上のボトルをオーダーした時に、ホストがサービスとしてパフォーマンスをしてくれることを指します。

シャンパンコールはお店や地域によって異なり、例えば東京ではマイクパフォーマンスが基本です。

大阪では曲に乗って替え歌を謳ったり合いの手を入れることが主流となっており、お店ごとのパフォーマンスを楽しむことができます。

大阪ミナミのホストクラブ【Ai For You】のシャンパンコール

大阪ミナミでも知名度が高いホストクラブ「Ai For You」のシャンパンコールを見てみましょう!

大勢のホストが一斉にコールをする様は圧巻ですね!

Ai For Youは、日本最大級の大箱として各メディアで活躍中のカリスマホストが多数在籍!

気になる方は、ぜひ、訪れてみてはいかがでしょうか?

大阪ミナミのホストクラブ【大阪男塾】のシャンパンコール

ホストクラブ大阪男塾のシャンパンコールは、「あやまん監督に作曲を依頼」したオリジナルシャンパンコールです。

ホストクラブ初の試みとして話題を集めた「あやまんJAPAN監修 大阪男塾シャンパンコール OJ Land」をぜひチェックしてみましょう。

まとめ

ホストクラブで出てくるシャンパンは、さまざまな種類と価格帯があります。

シャンパンごとの味わいや価格帯を把握した上で、美味しくいただきましょう。

シャンパンの味わいを軽く語ることができれば、お気に入りのホストとの会話も弾むかも知れませんよ!

また、ホストクラブでシャンパンを頼む場合は、シャンパンタワーを楽しむことができます!

シャンパングラスをタワーにしてお酒を注ぎ、ホストたちが「シャンパンコール」で楽しませてくれます!

ホストに行った際は、ぜひシャンパンタワー、シャンパンコールを楽しんでくださいね。

あわせて読みたい記事