破るとヤバイ!?ホストクラブの暗黙のルール8つと守らなかった場合の結末

破るとヤバイ!?ホストクラブの暗黙のルール8つと守らなかった場合の結末

ホストクラブには、爆弾・裏引きなど暗黙のルールがあります。

暗黙のルールとは、いわばホスト業界のしきたり。

しかし、一般社会では馴染みのないルールも多く、ホストクラブに初めて行く人にとっては不安なことも多いはずです。

そこでこの記事では、ホストの世界に存在する暗黙のルールを解説!

ルールを破ると出禁や追放など、お店に行けなくなることもあるので必ずチェックしてくださいね。

また、初めてホストクラブに行く方向けに初回来店時のルールもご紹介します。

知っておかなきゃヤバイ!ホストクラブの暗黙のルール

ホストクラブにある暗黙のルールは次の通り!

ホストクラブによって、さらに細かいルールが定められている場合もあるよ!

暗黙のルールを知らずにホスト通いを始めると、ホストやお店に迷惑がかかるので必ず確認しておきましょう。

①ホストクラブは永久指名制度が基本

ホストクラブは永久指名制度が基本

ホストクラブでは、指名ホストが辞めない限り途中で指名替えはできません。

このルールを「永久指名制度」と呼びます。

永久指名制度がある理由は、お客様の売掛金がどのホストのものなのか、ホスト間でのトラブルを防ぐためです。

取った取られたの喧嘩を防いで、お互いを気持ちよくサポートできる仕組みになっているんだよね。

後で「やっぱり別の人を指名すればよかった!」と後悔しないためにも、指名ホストはじっくり考えて選んでください。

②担当ホスト以外と仲良くする爆弾行為はNG

担当ホスト以外と仲良くする爆弾行為はNG

ホストクラブでは指名ホスト以外と連絡を取ったり、店外で会う行為をタブーとしています。

「爆弾行為」と呼ばれていて、ホスト界最大の禁忌事項なの。

爆弾行為が発覚すると、ホストに罰金や退店のペナルティを科せられます。

お客様側も、最悪の場合出禁になるので注意しましょう。

③店外でお金を渡す裏引きはNG

店外でお金を渡す裏引きはNG

お店以外の場所で指名ホストに直接お金を渡す行為も禁止事項です。

これは「裏引き」と呼ばれるお店に対する裏切り行為です。

裏引きをお店に気づかれると、ホストは莫大な違約金を請求されることも…。

そうなると、お店に通いづらくなりますし、ホストにも迷惑がかかります。

お金はお店で使うことを徹底しましょう。

④ホスト・お客様間でプライベートを詮索しない

ホスト・お客様間でプライベートを詮索しない

ホストクラブは日常を忘れて楽しむ場所。

ホストとお客様間でプライベートを詮索するのはNGです。

例えばあなたが1,000万円を使っても、ホストは出どころを詮索しません。

それと同様に、もしもホストのプライベートが気になっても詮索しないよう気をつけてください。

もちろん、生い立ちや本名などを探る行為もしてはいけません。

⑤ホストのエースになるには売掛金(ツケ)が必要

ホストのエースになるには売掛金(ツケ)が必要

ホストに優遇されるためには、太客やエースといった「上客」になる必要があります。

そのためにはバースデーやイベントを中心に、大きな金額を使わなければいけません。

そんな時に良く使われるのが、「売り掛け」と呼ばれるルールです。

売り掛けとは?

売掛金とは、足りない代金をツケとして、お店やホストに立て替えてもらうシステムのこと。

※略して「掛け」と呼ばれることもある

太客やエースになるため、売り掛けをする女性はたくさんいます。

ただ、これには注意点も…。

信用の浅い女性は売り掛けを断られる場合も…

お客様が売り掛けをして返済から逃げた場合、かわりに返済するのは担当ホストです。

ホストにとっても売り掛けはリスクがある行為なので、信頼関係が築けていないうちは売り掛けを断られてしまいます。

売り掛けは、ホストとの信頼があってこそできる行為ということを忘れてはいけません。

もしも売り掛けをしたなら、必ず返済してくださいね。

⑥担当ホストを酔いつぶさないようにする

担当ホストを酔いつぶさないようにする

ホストを酔いつぶす行為は、お店やホストにとって立派な営業妨害です。

時には、フィリコやノンアルコールのドリンクで気遣ってあげる優しさを見せましょう。

また、担当ホストに一気飲みを煽ったり、無理やり飲ませる行為も厳禁

ホストに限らず、そもそも人に飲酒を強要するのはとても危険な行為だよ。

そういった飲み方をするお客様は、ホストから「痛客」と呼ばれて嫌われてしまいます。

⑦ヘルプホストをぞんざいに扱わない

ヘルプホストをぞんざいに扱わない

指名ホストが席を外した時や場を盛り上げるために、席に着いてくれるのが「ヘルプのホスト」。

しかし「指名ホスト以外興味がない」と、ヘルプホストをぞんざいに扱うお客様は少なくありません。

だけど、その行為はヘルプホストはもちろん、指名ホストからも扱いづらい客として認識されちゃいます。

ヘルプホストにも最低限の敬意を持って接してくださいね。

⑧デート代は基本ホスト持ち!代わりに…

デート代は基本ホスト持ち!代わりに…

同伴やアフターで発生するお金は基本的にホストが支払うのが一般的です。

ただし、売り上げが少なく出せるお金がない新人ホストの場合は、女性側がお金を出す場合も

店外デートでホストが奢ってくれる理由は、お店で大きな金額を使ってもらいたいから。

そのため、同伴やアフターをした後は、お店でお金を使ってホストに還元してあげてください。

⑨ホストが枕をする理由は売上を上げるため

ホストが枕をする理由は売上を上げるため

ホストクラブでいう枕とは、ホストとお客様が肉体関係を結ぶことです。

一夜を共にすることで勘違いする女性も少なくありませんが、枕=恋人関係ではないと考えるのがホストクラブのルール。

ホストの世界では、売上のために枕をしてお客様を喜ばせるのはよくあることです。

一度の枕で「指名ホストから愛されている!」と勘違いすると、後々傷つくことになりますよ。

⑩ホストの言葉を信じすぎない

ホストの言葉を信じすぎない

ホストクラブは「疑似恋愛」を楽しむ場所。

そのため、お金を使ってもらいたい一心で、甘い言葉をささやくホストに出会うこともあります。

しかし、ホスト遊びにおいて1番大切なルールは「ホストの言葉を信じすぎない」ことです。

ホストの話をすべて信じ、大金をつぎ込んで人生が狂ってしまった女性は少なくありません。

あくまでも「ホスト遊び」。
本気の恋が発展する可能性はほぼないってことを覚えておこうねっ

ホストクラブのルールを破ると最悪出禁に!

ホストクラブのルールを何度も破ったり迷惑行為を繰り返した場合、お店を出禁になることがあります。

それだけでなく系列店や、幹部同士が仲の良い他店まで出禁になる可能性も!

また、悪い意味で有名になってしまうとどのお店に行ってもホストから相手にされず、痛客扱いされるてしまいますよ。

担当ホストがペナルティを受ける場合もある

破ったルール次第では、担当ホストがペナルティを受ける場合があります。

ペナルティの内容はどのルールを破ったかで変わりますが、よくあるのが多額の罰金を科せられるというもの。

また最悪の場合だとクビにされ、一生担当ホストと会えなくなってしまいます。

大好きな担当ホストとこれからも楽しく過ごすためにも、ルールは必ず守りましょう!

初めて行く人必見!ホストクラブの初回来店時のルール

ホストクラブにはじめて行く時は料金やシステムが分からず不安ですよね。

そこで今回は、初めてホストクラブに行くときの基本ルールをご紹介します!

初回料金システムが適用される
初めて来店するお客様は、通常よりも安い「初回料金」を利用できます。
料金はお店によって様々ですが、どのお店も1時間1,000円~3,000円程度で楽しめます。
顔付身分証明証が必要
ホストクラブは18歳以下入店禁止がルールです。
そのため、初回来店時は、顔写真付きの身分証明書の提示を求められます。
顔写真付きの身分証明書がないという方は、一度お店に相談してみましょう。
ホストクラブに行くときの服装
ホストクラブにドレスコードはありません。
自分に似合う服やお気に入りの服でホストに会いに行ってくださいね!
ただし、過度に露出度の高い服や、パジャマのようなだらしない恰好は控えましょう。

まとめ ~ルールを守ってホストクラブを楽しもう~

今回ご紹介した、ホストクラブの暗黙のルールは以下の8つ。

ホストクラブにはじめて行く人は、必ず覚えておきましょう!

また、その他にもホストクラブならではのルールはたくさんあるので、お店の人や精通している女性から学んでくださいね。

なお、爆弾行為や裏引きなど、ルールを破ると、ホストに莫大な金額が請求されたり、最悪クビになる結果に…。

ホストに迷惑をかけないためにも、ルールはしっかり守って、ホスト遊びを楽しみましょう。

この記事の著者

マヒロ 福井から大阪にでて8年間ホストとして働いた実績あり。
現在もホストとして働く仲間たちから得た情報やインタビュー内容をもとに女性にも男性にも役立つホスト業界の情報をお届けします!