【閉店発表】ローランドのホストクラブ「THE CLUB」ってどんな店!?料金・所在地・内観まで詳しく紹介!

ローランドのホストクラブ「THE CLUB」ってどんな店!?料金・所在地・内観まで詳しく紹介!

ホスト界だけでなく、ファッションモデル、タレント、実業家としても活躍しているローランド。

ついに、2019年4月20日に自身のホストクラブ「THE CLUB)(ザ・クラブ)」を開業しました!

しかし、2020年7月9日には自身のInstagramで閉店を発表しています。

THE CLUBの閉店理由や在籍ホスト・世間の声などはコチラでも詳しく紹介しているので気になる方はチェックしてみてください。

本記事では、閉店の理由はもちろん注目を集め続けるローランドの経営店「THE CLUB」がどんなホストクラブだったのかなど詳しく紹介していきます。

THE CLUB(ザ クラブ)の店舗情報
店舗名
THE CLUB(ザ クラブ)
営業時間
19:00~24:00
定休日
2日・毎週水曜日
電話番号
03-5291-5362
初回料金
3,000円(60分)~
通常料金
(2回目以降)
テーブルチャージ:8,000円
セット料金:3,000円
店舗所在地
新宿区歌舞伎町2-21-2 ソフィア2ビル 6F
MAPこちら≫
特徴
  • 金曜日はタキシードで接客
  • 最後の来店から半年経過した方はフリーで入店可能
そもそもローランドがどんな人物かあまり知らないという人は、以下をチェックしてみてね!

ローランドのホストクラブ「THE CLUB」が閉店!

2020年7月9日、ホストクラブ「THE CLUB」の経営者ローランドが自身のInstagramで閉店を発表しました。

View this post on Instagram

– – 皆様にご報告です。多少長くなりますがお付き合い頂ければ幸いです。 – – 突然ではありますが、この度私が運営しているホストクラブ『THE CLUB』を閉店する事を発表致します。 – – 現在の世間の状況の元、スタッフ達の安全を確保し、かつお客様に喜んで頂けるよう運営する事は困難であると判断したためです。 – – それに伴い現在抱えている従業員には 僕が運営しております、ホスト事業以外の会社への移動を促しております。 – – 尚、個人の意志を尊重し それでもホストを続けたいという従業員に関しては 僕が独立する以前にお世話になっていたグループの本店が責任をもって受け入れるとお約束してくれました。 この場を借りてお礼を申し上げます。 – – 懇意にして頂いたお客様や、ホスト業界に夢を持って集まってくれたスタッフを考えると、ホスト事業の撤退は胸が痛いですが 色々と思い悩み、この様な決断に至りました。 – – 勿論僕の中でホスト業界への情熱が消えた訳ではありません。 いつかまたこのTHE CLUBをやりたい。 その思いから、経済的に可能な限りは 既に契約していた拡大移店先の物件は解約せずに空家賃を払い続けることにしています。 – – 僕にとって、この物件を手放さない事がホストへの愛情を示す唯一の方法であり、アイデンティティの証明である気がするのです。 今でもホストは僕にとっての全てです。 – – 長々と綴ってしまい恐縮です。 いつか世界が落ち着きを取り戻したら、必ずまたみんなでTHE CLUBをやろう。 スタッフにはそう伝えてあります。 – – 止まない雨はないと思う暇があるのなら雲の上に行く努力をする。 明けない夜はないと待っている時間があるのなら東へ行く。 – これは以前僕が言った言葉です。 – 皆様も同じように辛い時期だとは思いますが、僕は何があっても絶対に諦めません。 自分の頑張りが皆様の勇気となるよう 今こそ、この言葉の意味を僕の行動をもって証明したいと思います。 – – そして最後になりますが 新型コロナによって被害に遭われた方々の早期の回復と御冥福を祈っております。 – また日々尽力して頂いている医療従事者の方々には心より感謝申し上げます。 微力ながら、皆様の力となれるよう可能な限り医療機関への寄付等は続けていこうと考えております。 – – 共に頑張りましょう。 僕も頑張りますので。 – – 再び皆様にお会いできる日を楽しみにしております。 今までTHE CLUBを愛して頂き本当にありがとうございました。 ROLAND

A post shared by 【ROLAND】 (@roland_0fficial) on

「俺か俺以外か」など名言を連発することや、圧倒的な接客術で一躍有名になったローランド。

閉店の理由を「現在の世間の状況の元、スタッフ達の安全を確保し、かつお客様に喜んで頂けるよう運営する事は困難であると判断したため」と語っています。

新型コロナウイルスのの影響で世界中で大変な思いをしている人がたくさんいること、そして2020年6月~7月の緊急事態宣言解除後、夜の業界関係者やお客様で新型コロナウイルスにかかってしまっている方がたくさんいるのも影響の一つなのでしょう。

では、THE CLUBを完全に閉店するのかというとそうではなく、ホスト事業には今でも熱い想いがあり「いつかまたこのTHE CLUBやりたい」と述べていることから、世界の情勢が落ち着き次第再開すると考えられます。

実際経済的に可能な限りは空家賃を支払うと宣言していました。

また、THE CLUBに在籍していたホスト達には、ホスト事業の以外の会社への転職を促しながらもホスト自身の意思を尊重すると述べています。

なお、THE CLUBの閉店理由や在籍ホスト・ファンの反応などは以下の記事で詳しくまとめていますので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

「THE CLUB」は4月1日から5月25日まで一時営業停止していた

ローランドさんのホストクラブ「THE CLUB」は4月1日から新型コロナウイルスの影響を考え、営業を停止していまsiした。

この件に関しては、ローランドさん自身も「簡単な判断ではなかった」と述べています。

営業を休止することで、ホストクラブの存続やホストの給料にも影響するため、当たり前といえば当たり前ですよね。

今後、いつ開店するかはまだ分かっていませんが、営業再開の際はまた告知させて頂きます!

営業再開の際には、ぜひ一度訪れてみてくださいね!

ローランドのホストクラブ「THE CLUB」!店の詳細を紹介

ホストのローランド引用:ROLAND公式ホームページ

「歌舞伎町には2種類の店しかない。THE CLUBか、それ以外か!」

そんな名言で有名なROLAND。

2019年4月20日に、ついに自身がプロデュースしたホストクラブがオープンしました。

その名も「THE CLUB」

現在では、実業家としても有名なROLANDが作ったホストクラブについて、詳しく紹介していきます。

ホストクラブ「THE CLUB」の内観

ローランドのホストクラブTHE CLUBの内観引用:ホスホス

THE CLUBの内観は「Simple is best」

ローランドのイメージカラーである黒を基調とした、モノトーンでまとめられています。

全てにおいて上質な素材を使用したモノトーンの内装は、高級感であふれています。

THE CLUBの内観は、以下の動画でも紹介されていますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

上記の動画でも分かりますが、お客様がトイレに行く過程が客席から見えないようにする、といった細かいこだわりも!

しかも、黒を基調としたトイレの内装は、トイレットペーパーも黒で統一しているというこだわりようです。

VIPルームには、ローランドが店で開けてもらったり自宅用で飲んでいた、2億円分ものロマネ・コンティのラベルが飾られているんだって!

その他、メンバーのやる気を起こさせるためにも、大好きなジョブズ氏の、卒業式の時に言ったスピーチ「Stay hungry stay foolish」が飾られています。

THE CLUBの所在地・営業時間

ROLANDがつくったホストクラブの詳細は以下のとおりです。

ローランドのホストクラブ

店名:THE CLUB
場所:新宿歌舞伎町2-21-2 ソフィア2ビル6F
営業時間:19:00〜24:00
定休日:2日、毎週水曜日

東京歌舞伎町にあるので、気になる方は、一度訪れてみてはいかがでしょうか?

ちなみに、毎週金曜日は、ホストがタキシードで接客してくれる「CLASSIC FRIDAY」なんだよ!

より非現実的な日常を味わいたい人は、CLASSIC FRIDAYにTHE CLUBに訪れてみてくださいね!

歌舞伎町ホストクラブ「THE CLUB」の料金システム

気になる「THE CLUB」の料金システムを紹介します。

  • 初回料金
  • 基本料金(2回目以降)
  • TAX

もちろん、上記に加えて注文するドリンク代も会計に含まれるので注意してくださいね!

ホストの代名詞、シャンパンの料金については以下で紹介しています。

シャンパンタワーの料金についても説明していますので、気になる人はぜひチェックしてみてください!

初回料金

ローランドのホストクラブ「THE CLUB」の初回料金は以下のとおり。

<THE CLUBの初回料金>
初回料金
メニュー
普通席
3,000円/60分
5,000円円/90分
淡麗グリーンラベル
カロリ。
ソフトドリンク 飲み放題
VIPルーム
10,000円/60分
15,000円/90分
淡麗グリーンラベル
カロリ。
ソフトドリンク 飲み放題

推奨シャンパン1本
または
推奨ワイン1本 サービス

上記の通り、普通テーブルとVIPルームで料金が変わるので注意してくださいね!

基本料金

2回目以降の料金はフリータイム、もしくは時間制が選べます。

また、どちらを選んでも以下、3種の料金が発生します。

  • テーブルチャージ料(TC)
  • セット料金(SET)
  • 指名料

それでは、フリータイム、時間制の通常料金を見ていきましょう。

フリータイム
時間制
テーブルチャージ料
8,000円 19時~19時59分:2,000円
20時=20時59分:3,000円
21時~21時59分:4,000円
セット料金
3,000円
指名料
4,000円
※場内指名の場合2,000円

※時間制の場合、延長30分1,500円かかります。

ちなみに、時間制を選択した場合は、ピッチャーのソフトドリンクをサービスしてもらえますよ!

また、上記は、普通席の場合です。

VIPルームは、テーブルチャージ料金17,000円、セット料金4,000円となります。

TAX

THE CLUBのTAXは35%です。

ホストクラブでいう、TAXとは、サービス税のことです。

ホストクラブで発生したテーブルチャージ料やセット料金、ドリンク代などの金額に掛けて計算されます。

例えばTHE CLUBで使った金額が10万円の場合、TAXを含めた金額は以下のとおり。

10万円+(10万円×35%)
=13万5千円(合計支払金額)

つまり、会計の際に支払う金額は13万5千円となります。

ローランドの指名料金は2万円!初回場内指名は5千円

先ほど、指名料金やTAXについて紹介しましたが、それはローランド以外のホストを指名する場合です。

ローランドを指名する場合は、金額が上がるので注意しましょう。

ローランドを指名する場合の料金は以下のとおり。

  • 指名料金:20,000円
  • 初回場内指名:5,000円
  • TAX:43%

初回のお客様は基本的に場内指名した人のみ接客をしてくれます。

また、1度の接客は、5〜10分程度で1日5組限定となります。

予約の必要はありませんが、混雑状況によっては指名客のみの接客となる場合もあります。

ローランドの出勤日は不定期?出勤時間は?

ローランドは、お店に行けばいつでも会えるわけではありません。

そのため、「ローランドに会いたい!」という人は、ローランド公式サイトで出勤予定日を確認してから訪れてくださいね!

ローランドの公式サイトは、以下から確認できます。

ローランドの出勤時間は21:00〜24:00

THE CLUBのオープン時間は19:00からです。

しかし、ローランドが出勤している時間帯は21:00〜24:00です。

ローランドに会いたくても、19時から21時までの間は会えませんので注意してくださいね。

歌舞伎町のホストクラブ「THE CLUB」の人気ホスト3人を紹介!

ローランドの新店舗「THE CLUB」は、イケメンのホストが揃っていることでも知られています。

そこで、人気のメンバー3人をご紹介します。

  1. 優士
  2. 篁 エイト

1. 優士 (ユウシ)

ローランドのホストクラブ The Club在籍の優士引用:ホスホス

19歳の時にホスト界入りした、笑顔に定評があるホストです。

ローランドが在籍していたプラチナ本店で働いていた経験があり、No. 3の成績を残しています。

お客様の好きな話題を勉強したりと絶え間ない努力を繰り返し、わずか1年でプラチナ本店のナンバー入りしたのです。

支配人でもあり、店舗売上記録保持者でもあります。

身長170㎝、血液型A型、星座は魚座、甘えられる女の子がタイプだそうです。

2. 篁 エイト (タカムラ エイト)

ローランドのホストクラブ The Club在籍の篁エイト引用:ホスホス

ローランドの新店舗「THE CLUB」に入るために、それまで在籍していたホストクラブを引退しました。

1998年生まれとまだ若く、甘いマスクが人気のホストです。

副主任でもあり、年間指名No. 2の実力を持っています。

身長178㎝、血液型はB型、星座はおとめ座、今後の成長がますます期待できることで注目されています。

3. 俊 (シュン)

ローランドのホストクラブ The Club在籍の俊引用:ホスホス

幹部補佐として活躍している、年間売上No. 5、年間指名No. 3のホストです。

ツイッターやインスタでは、メッセージや写真がたくさんアップされています。

身長172㎝、血液型はO型、星座はかに座、大人っぽい雰囲気も魅力の人気ホストです。

そもそもホスト「ローランド」とは何者なのか

ローランドのプロフィールは以下のとおり。

<ホスト「ローランド」のプロフィール>
本名
松尾風雅
出身地
東京都
生年月日
1992年7月27日
年齢
27歳
※2020年1月現在
血液型
AB型
身長
182cm
所属
ホストクラブ
THE CLUB
※ローランドがオーナー
ホスト歴
18歳から始めて9年
※2020年1月現在

ローランドは、高校卒業後に大学に進学したもののすぐに中退し、18歳でホストとしてデビューしました。

1年間の下積み時代を経験し、歌舞伎町の数々の最年少記録を更新しています。

そして、20歳にして当時所属していた店舗の代表取締役に就任したのです。

2013年に、現役ホストとして史上最高額の移籍金でKG-produceに移籍。

それからは、数々のテレビ番組に出演するなど、タレントとしても活躍しています。

2017年度に店舗最高記録の4,200万円を売り上げ、2018年には月間6,000万円を売り上げて、グループ個人最高売り上げを樹立しました。

年間売上も、何と1億7,000万円を超えたのです。

歌舞伎町のトップホストとして称され、執筆活動や多くのメディアにも出演、サプリメントやヘアオイル などの商品もプロデュースしています。

なお、ローランドがどんな人かさらに詳しく知りたい人は以下の記事で詳しく紹介しています。

気になる方は、ぜひりチェックしてみてくださいね!

まとめ

自信満々にいう名言と、そのプロ意識で注目を集めているローランド。

ついに2019年4月20日に自信がプロデュースしたホストクラブ「THE CLUB」を開店しました!

歌舞伎町にあるローランドのホストクラブ「THE CLUB」は、気品のあるモノトーンの内観が魅力です。

ゴージャスな雰囲気の中で、お姫様気分を味わえるお店です。

初回料金は60分3,000円からと、リーズナブルなところも嬉しいですよね。

ただ、いつでもローランドに会えるわけではありません。

予約の必要はありませんが、事前に出勤日を確認するのを忘れないでください。

「THE CLUB」は、ローランドのこだわりが実感できる、優雅な気分に浸れるお店です。

イケメンメンバーが勢揃いしている「THE CLUB」で、日常を忘れて思いっきり楽しみましょう。

あわせて読みたい記事